ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

松岡茉優の電撃訪問に宇野常寛が大興奮!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE月曜−木曜23時30分からの番組「THE HANGOUT」(月曜担当ナビゲーター:宇野常寛)。約2年間続いた同番組ですが、9月29日(木)のオンエアで最終回を迎えます。そのため26日(月)の放送は、宇野のラスト回となりました。

評論家の宇野が話題のトピックを解説し、時にはゲストを迎えてお送りしてきた月曜の「THE HANGOUT」でしたが、なんと、ラスト回には、宇野が愛してやまない女優の松岡茉優さんがサプライズ登場!

松岡さんは、「THE HANGOUT」の前の時間帯に放送されている「AVALON」の月曜ナビゲーターを務めており、スタジオのガラス越しに宇野と目が合ったことはあったというものの、会うのはこの日が初めて。

ということで「全国のみなさん! 僕の目の前に松岡茉優さんがいますよー!」「松岡さんが来たことでスタジオ内の空気すら高貴になっています!」とテンションマックスの宇野(笑)。

「AVALON」では「FIGHTING DREAMERS」の代表を務め、若者の気になるテーマについて討論している松岡さんですが、宇野も「AVALON」に出演したいらしく…

宇野:僕ね、一応プロの評論家じゃないですか。だから「AVALON」で扱っているほとんどのテーマ、僕が出たら時間を短縮して解決できちゃうと思うんですよ。

松岡:(爆笑)

宇野:で、残った時間を何に使うかっていうと、“松岡茉優”っていう奇跡的な存在について、言葉の限りを尽くして語ろうと思うんですよ! なぜならそれが価値のあることだからです!

松岡:ありがとうございます…嬉しいです(笑)。

宇野:だって僕、「FIGHTING DREAMERS」の最高顧問みたいなものじゃないですか(笑)!

松岡:違いますよ!

そんなおちゃめなやりとりを松岡さんと交わした宇野でしたが、ラスト回の90分を終え、番組最後にはリスナーの皆さんへメッセージも。

「番組が終わっても、リスナーの皆さんとの関係は残ると思うんです。この2年間で僕が得た、かけがえのない財産を生かして、次につなげていきたいと思います。僕がやっていることは、今の時代に逆流していることが多いと思うのですが、皆さんから気持ちをもらっている間は僕もやろうと思っています。最後にもう一度言いますが、力を貸してください」

「THE HANGOUT」は、残すところ3回。27日(火)は川田十夢、28日(水)は大宮エリー、29日(木)は蔦谷好位置がそれぞれの形で、2年間の気持ちをこめてお届けします。

【関連サイト】
「THE HANGOUT」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/hangout/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP