ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy Note 7のリコール問題、新しいGalaxy Note 7を希望する人は90%

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung は 9 月 27 日(現地時間)、Galaxy Note 7 のリコール問題に関して、これまでに全体の 90% のユーザーが返品や Galaxy S7 / S7 edge ではなく、新しい Galaxy Note 7 との交換を希望したといったレポートを公開しました。9 月 2 日に発表された Galaxy Note 7 のリコールプログラムは、現在は韓国や米国など世界 10 カ国以上で実施されており、シンガポールにいたってはリコールが始まった 17 日から既に 80% のユーザーが同プログラムへの申請を済ませているそうです。国によっては早急に進んでいる模様です。Samsung によると、バッテリーの問題を抱えた Galaxy Note 7 は韓国と米国だけで全体の 60% が販売されているそうです。これらの国では 19 日から新品との交換も実施されているので、時間の経過と共にほぼ全てが交換される見込みです。Sourec : Samsung

■関連記事
TCL、5,000mAhバッテリーを積んだ5.5インチスマートフォン「Alcatel Pixi 4 Plus Power」を発表
MapFan、PCサイト版に「VICS渋滞情報」「駐車場満空情報」「ガソリン価格情報」機能を追加
QooMo、デジタル魚拓のオプションサービスとしてオリジナルのスマートフォンケース制作を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP