ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

低体温は「おデブ体質」!引き締まったボディのポカポカ美人になりましょう

DATE:
  • ガジェット通信を≫


みなさんは、平熱が36.5℃を超えていますか?「超えていない」「35℃台のことも多い……」そんな場合は、冷えによる“低代謝状態”に陥っている可能性あり。疲れやすいし、荒れやすいし、おデブになってしまうNG体質ですよ・・・!

ポカポカ女性が美人な理由

肩こりや腰痛、頭痛、疲れやすさ、冷え性、風邪をひきやすい、肥満などは「現代病」と言われています。

なぜ、現代女性にこれらの不調が多いのか?

それは食事で摂取する栄養バランスの乱れや運動不足によって、体内のはたらきが低下してしまっているから。体温を上げるためのエネルギーが食事から得られなかったり、体液循環が滞って隅々まで酸素や栄養素が行き届かなかったり、エネルギーを消費する筋肉のはたらきが低下し、消費カロリーが少なくなってしまっているからです。


平熱が36.7℃前後とポカポカ温かく、エネルギッシュな状態こそ、不調知らずの若々しい身体。「太らないように食事を減らそう」とするよりも、代謝を高めた方がずっとずっと効率よくボディラインを引き締めることができますよ。

「低代謝・おデブ体質」を脱却するために

体温を上げ、代謝を高めるためにはどうすればいいか?

それは、エネルギー源となる栄養素をバランス良く摂取し、しっかり運動すること。

代謝を高めるサポート成分であるビタミン・ミネラル類だけでなく、エネルギー源となる炭水化物や筋肉や肌など、細胞の材料となるたんぱく質をしっかり摂取しましょう。これに加えて、ストレッチやヨガなどの(キツいスポーツをしなくても大丈夫ですよ)“全身の筋肉を大きく使う”運動を取り入れましょう。筋肉を活性化することでエネルギーを生み出し、体液循環をスムーズにして栄養素を隅々まで届けることができるようになります。

目指すはポカポカ美人

目指すは不足だらけでげっそりした細身の身体ではなく、エネルギッシュでキュッと引き締まったポカポカ美人!食生活や運動習慣を見直して、体温を高めていきましょう。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

何しても肌荒れが治らない!そんな時に取り入れたい“スキンケア断捨離法”とは?
今夜から役立つ!ステキな彼のハートを掴む会話術
毎日の疲れやだるさを吹き飛ばす、日本人のご飯のお供は○○○!
足の疲れがなくなる!?手と足を組むだけで、その日のうちにむくみ解消
もうすぐハンドクリームの季節♪新しく選ぶなら気にしたいクリームやオイルの成分

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP