ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【秋スイーツ】日本茶と一緒に食べたい秋のほっこり和菓子

DATE:
  • ガジェット通信を≫

実りの秋、甘いものにほっこり和む季節がやってきました。穏やかな気候にふさわしい、和の風情を感じられるスイーツをご紹介しましょう。

白あんで巨峰を上品に包んで

巨峰大福

いちご大福の巨峰版といえば伝わりやすいでしょうか。甘みたっぷりの巨峰を上品な白あんで包みました。大福の生地はレンジを使って手軽に作れます。

名古屋名物をレンジでお手軽に♪

レンジで手作り!もちもち抹茶ういろう

くず粉、上新粉、薄力粉などを混ぜてもちもち食感に。甘さ控えめの落ち着いた抹茶風味はいかにも秋らしい味わいです。

餅、黒豆、きな粉、黒蜜を使った和スイーツ

もっちもち!切り餅入り和風パンケーキ

こちらは厳密には和菓子ではありませんが、餅、黒豆、きな粉、黒蜜をふんだんに使った和風テイスト満載のパンケーキ。食べごたえも十分です。

和菓子の始まりは砂糖が伝わる以前、穀物の加工技術が進んだことで餅や団子が作られるようになってから。今回ご紹介した3品もいずれもそのルーツを感じることのできるものばかりです。日本茶を用意して、秋の午後のおやつにいかがですか?

関連記事リンク(外部サイト)

半熟とろり、味しみしみ。「味付き卵」を家で作ろう
みんな大好きフライドチキン、アレンジでもっとおいしく!
卵大の根菜=何グラム? 分量の目安がすぐわかる「目ばかり・手ばかり術」

カテゴリー : グルメ タグ :
ゼクシィキッチンコラムの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP