ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xiaomi、今年のフラッグシップの改良版「Mi 5s」「Mi 5s Plus」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国メーカー Xiaomi は 9 月 27 日、北京で秋季製品発表イベントを行い、今年のフラッグシップモデルを改良した新型スマートフォン「Mi 5s」「Mi 5s Plus」を発表しました。Mi 5s / Mi 5s Plus は Mi 5 の大きさや基本的なデザインを継承しながらも、外観を改良し、内部仕様も強化しています。iPhone の「s」モデルみたいな感じです。Mi 5s Plus は 5.7 インチディスプレイを搭載した大画面モデルで、バッテリー容量も 3,800mAh に増加しています。Mi 5s のディスプレイは 5.15 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルを維持しながら、強めのタッチで異なる機能を提供する 3D Touch 機能を新たにサポートしたほか、超音波による指紋リーダーをサポートしました。Mi 5s でプロセッサは高速な Snapdragon 821 に変更されて性能が向上。RAM は 3GB / 4GB のままですが、ROM 容量が 64GB / 128GB に増加しています。カメラは Sony IMX378(1/2.3 型、1.55μm)の 1,200 万画素に変更され、サブ画素の拡大によって Mi 5 よりも明るく鮮明に写真・動画を撮影できるようになりました。このほか、NFC はもちろんサポートしており、Mi Pay にも対応しています。バッテリー容量は 3,000mAh から 3,200mAh へと微増となり、より長く使用できるようになりました。Mi 5s の価格は 1,999 元 / 2,499 元で、9 月 29 日より中国で予約受付が行われます。Mi 5s Plus は 4GB RAM + 64GB ROM モデルと 6GB RAM + 128GB ROM モデルが用意されており、2,299 元 / 2,599 元で発売されます。Source : Xiaomi

■関連記事
QooMo、デジタル魚拓のオプションサービスとしてオリジナルのスマートフォンケース制作を開始
DMM mobile、 スマート留守電とDMM Wi-Fi byエコネクトのオプションサービスを提供開始
Flybrix、レゴで組み立てAndroidで操縦できる小型ドローン「Flybrix Kit」を海外で発売、日本直送にも対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP