ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Parrot、固定翼型で映像のストリーミング配信もできるドローン「Parrot Disco」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Parrot(パロット)は 9 月 27 日、固定翼型のドローン「Parrot Disco」を発表しました。国内では 180,000 円 + 税で 10 月中旬に発売予定です。Parrot Disco は一般的なクアッドコプター型などのドローンとは違い、まるでステルスのような形状のドローンです。最高時速は 80km で、45 分間の連続飛行に対応と、ドローンの中ではかなりパワフルな仕様となっています。本体にはフル HD フロントカメラと 32GB ROM を搭載、飛行映像を録画できるほか、付属のヘッドセット「Parrot Cockpitglasses」を装着すればドローン視点で飛行映像を楽しむことが可能です。また Android と接続することで、飛行映像にライブ配信を行うこともできます。Parrot Disco の操縦は専用コントローラーの「Parrot Skycontroller2」で行います。自動操縦機能も搭載。このほか別売りの RC 送受信機を用いることで、マニュアルモードでの操作も可能となります。https://www.youtube.com/watch?v=m1Fpq4inefgSource : Parrot

■関連記事
QooMo、デジタル魚拓のオプションサービスとしてオリジナルのスマートフォンケース制作を開始
DMM mobile、 スマート留守電とDMM Wi-Fi byエコネクトのオプションサービスを提供開始
Flybrix、レゴで組み立てAndroidで操縦できる小型ドローン「Flybrix Kit」を海外で発売、日本直送にも対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP