ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

QooMo、デジタル魚拓のオプションサービスとしてオリジナルのスマートフォンケース制作を開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

デジタル魚拓サービス「魚墨」を運営する QooMo は 9 月 27 日、オリジナルのスマートフォンケースを制作する魚墨のオプションサービスの提供を開始しました。魚墨はデジタルカメラで撮影した魚の写真から魚拓を制作してくれる有料サービスです。通常、魚拓を取るには墨や絵の具を使って紙に転写する必要がありますが、スマートフォンやデジカメで魚墨では写真を撮って送るだけで簡単にデジタル魚拓を作成することができます。今回のオリジナルスマートフォンケース制作サービスは、追加料金によるオプションサービスです。ハードケース 2,800 円 + 税、手帳型ケース 3,100 円 + 税で制作することができます。また対応機種は Xperia シリーズなど、国内で販売されている機種の多くをサポートしています。Source : QooMo

■関連記事
DMM mobile、 スマート留守電とDMM Wi-Fi byエコネクトのオプションサービスを提供開始
Flybrix、レゴで組み立てAndroidで操縦できる小型ドローン「Flybrix Kit」を海外で発売、日本直送にも対応
Parrot、固定翼型で映像のストリーミング配信もできるドローン「Parrot Disco」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP