ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大原櫻子、日本工学院で開催したアルバム発売記念イベントでサプライズステージを披露!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月22日、日本工学院専門学校 蒲田キャンパスにて、「大原櫻子2nd Album『V(ビバ)』発売記念購入者限定招待トークイベント」が開催された。

この日は大雨にもかかわらず、たくさんのファンがイベントに参加。この日のために遠方から駆けつけたというファンも多く、イベントを心待ちにしながら会場前に行列を作っていた。

イベントのMCを務めたのは、お笑い芸人やラジオ番組など多方面で活躍中のグランジ遠山。遠山のオープニングトークによって会場があたためられ、ファンの『さくちゃーん!』という呼びかけでカラフルなスカートの大原櫻子が登場した。

今回の会場は200名限定のライブハウスということもあり、大原は『全席着席でファンのみなさんとも距離が近いので、リラックスしてお友達のようにイベントを進められたら』とコメントし、プレミアム感を煽った。

あたたかい雰囲気でトークが始まると、「真の櫻子ファンは誰だ!? 大原櫻子クイズ」と題し、大原に関する様々な問題を出題するコーナーへ。コアな問題が多いにもかかわらず、見事最後まで残った5名のファンにはビバ扇子がプレゼントされた。

続いて、新アルバム『V』の感想についてトークを展開。大原にとって、今回のアルバムは今までとは違った大人っぽい曲が増え、ファンは新たな大原櫻子をどう受け取ってくれるのか心配だったという。しかし会場からは『最高だったよー!』といった言葉が飛び交い、リアルなファンの反応に大原は笑顔を見せた。

今回の会場は日本工学院の新施設・A-STAGEのこけら落とし公演ということもあり、最後はアルバムから「大好き」「踊ろう」を生演奏でサプライズ披露! たくさんの手拍子と少し大人っぽい寒色の照明が大原の姿をより綺麗に彩った。2曲目の「踊ろう」では、大原がファンに振り付けを指導し、全員で歌って踊り、会場は最高の熱気に包まれた。

大原は現在、ツアー「大原櫻子 CONCERT TOUR 2016 ~CARVIVAL~」を開催中。とどまることを知らない大原櫻子の活躍に、今後も目が離せない。

ライター:日本工学院専門学校 蒲田キャンパス コンサート制作コース 伊藤功輔

「大原櫻子 CONCERT TOUR 2016 ~CARVIVAL~」
9月29日(木) 大阪オリックス劇場

9月30日(金) 大阪オリックス劇場

10月04日(火) 日本武道館

10月05日(水) 日本武道館

※終了分は割愛



カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP