ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

諦めないで!事故車でも買取してくれるバイク買取店紹介

  • ガジェット通信を≫

修理が必要な事故車の場合、買取そのものが困難だと思っている人も多いかもしれません。しかし、事故車や動かないバイクであっても、実は買取は可能なのです。もちろん修理が必要ない正常なバイクに比べると買取価格は下がりますが、所有者が思っているほど安くないことは多々あります。

今回は、そんな事故車でも買取してくれる買取店を探しました!ぜひ参考にしてください。

事故車の定義

そもそも事故車って何?と疑問をお持ちの方もいるかもしれません。事故車のほかに不動車という言葉もありますが、この両者はどう使い分けられているのでしょうか?

事故現状車としての事故車

事故現状車とは、事故を起こして損傷したまま修理していない状態のバイクを指します。より詳しく言えば、事故にあって正常走行ができないようなダメージを負っている場合、事故現状車と定義されます。

修復歴車としての事故車

修復歴車とは、元通りの性能を取り戻せるかは別として、修理して走行できる状態のバイクを指します。厳密にいえばこちらは事故車というよりは、事故歴あり、修復歴ありのバイクと言われます。

事故車をどうするかはいくつか選択肢があります。まずは修理して乗り続ける、という選択です。まだ新しく、ローンがたくさん残っているようなケースでは選択する人が多いでしょう。修理代がさほどかからない軽微な損傷の場合も適した選択です。

次に廃車にする、という方法です。修理代が数十万円以上の見積りになり、中古のバイクであれば充分に買えそうだということであれば、廃車を考える人も多いでしょう。

事故車は買取してもらえるのか?

バイク事故によって大きく損傷している場合、そもそも買取などしてもらえないと思っている人が少なくありませんが、実は事故車でも買取しているという買取店は少なくありません。

例えば、自社で修理部門を持っている買取店であれば、事故車を安く買い取って修理を施したのち、修理歴ありとして再販することがあります。またバイクや破損状態によっては、事故車からパーツだけ抜き取って再利用することも考えられます。独自の流通ルートを持っていたり、輸出ルートを持っている買取店の場合も、事故車を買取していることがあります。

事故車買取をしている買取店紹介

バイク王

出典:バイク王
言わずと知れたバイク王は、さすが大手だけあり、あらゆるバイクを買取してくれます。自社で整備、販売も行っているので、事故車はもちろん不動車も買取対象となっています。無料査定もWEBと電話の両方を完備しているので、気軽に頼めます。

バイクエース

出典:バイクエース
自社HP内で「事故車・不動車バイク買取No1宣言」を掲げているバイクエースだけあって、事故車の買取に積極的なのが特徴です。主にパーツの転用で事故車を活用しているようなので、修理しても直らないような破損がある事故車をお持ちの方におすすめです。

バイクワン

出典:バイクワン
バイクワンでも事故車の買取を行っています。HPには事故車バイクの買取実績と買取価格相場を載せているので、とても信頼できますね。事前に実績を確認し、「このくらいの破損具合ならこのくらいの価格なんだな」とわかるのもうれしいポイント。もちろんWEB上で査定が可能です。

事故車でも高額査定してもらえる条件とは

事故車でも買取可能であることは分かりましたが、査定額が二束三文では、廃車するよりはマシ、という程度にしかなりません。少しでも高額査定してもらえる条件を見ていきましょう。

事故車買取を強化しているところを選ぶ

まずは事故車でも買取可能と謳っている業者に相談することです。比較的状態の良いバイクを買い取り、簡単に整備して売っている業者では、高額査定は難しいでしょう。それだけの技術力がないからです。事故車の買取を堂々と掲げている業者は、買い取ったバイクを自社で点検、整備、修理して再販できるだけの技術力がある整備士を抱えています。

ユーザーが廃車しかない、と思っていたバイクが、中古バイクとして市場に出回り、その後何年も誰かの愛車として活躍する例はいくらでもあります。もしも修理して再販するのが難しい場合は、部品だけを再利用するため、事故車でも利用価値はあります。廃車しかないと思っていたユーザーが考えているよりは高価な査定がつくでしょう。

通常の相場より安くなる覚悟をもつ

但し、損傷がなく、正常に走るバイクに比べると相場が安くなるのは事実です。中古バイクとして売るにしても、修理代がかかりますので、その分安くなるのは仕方のないことです。損傷の度合いにもよりますが、一般的には状態の良いバイクの買取相場の4割程度と言われています。

複数店に査定を出す

最も大事なのは、少なくとも3社~5社程度の複数の業者に見積りを出すことです。業者は少しでも安く買いたいというのが本音ですから、1社だけに見積りを依頼すると、相場より安い価格を提示する可能性が高いでしょう。相場をつかむためにも、事前に査定してもらうことは高価買取の一番の近道です。

まとめ

事故を起こして損傷が激しいバイクは、廃車にするしかないと思っている人も多いですが、事故車であっても買取は可能です。損傷の度合いによって相場は異なりますが、たとえ中古バイクとして再販することは難しいほどの損傷であっても、部品は再販可能ですので、事故車は無価値ではありません。

ぜひあきらめず、まずは査定から試してみてください。予想以上の金額になってあなたが驚くかもしれませんよ!

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP