体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ガンダムのシュタイナー愛用帽子やジオン軍サファリハットなど登場

ガンダムのシュタイナー愛用帽子やジオン軍サファリハットなど登場

 アパレルブランドのコスパから『ガンダム』シリーズの新作キャップ&ハットが計4種登場します。

【関連:富山の伝統工芸とガンダムがコラボ!ガンダム&シャア専用ザクの酒器】
(サイクロプス隊ミリタリーキャップ(3700円))

(サイクロプス隊ミリタリーキャップ(3700円))

 ラインアップは、『機動戦士ガンダム0080ポケットの中の戦争』よりサイクロプス隊隊長シュタイナー愛用の帽子をイメージしたサイクロプス隊ミリタリーキャップ(3700円)。『機動戦士ガンダム』からはジオン軍サファリハット(4000円)とジオン地球方面軍メッシュキャップ(3000円)。『機動戦士Zガンダム』からアナハイム・エレクトロニクス刺繍キャップ(3700円)となっています。※掲載価格はすべて税抜。

 発売時期はそれぞれ2017年1月末が予定されていますが、サイクロプス隊ミリタリーキャップはコスパオフィシャルショップと通販で12月中旬の先行販売が決定しています。

(ジオン軍サファリハット(4000円))

(ジオン軍サファリハット(4000円))
(ジオン地球方面軍メッシュキャップ(3000円))

(ジオン地球方面軍メッシュキャップ(3000円))
(アナハイム・エレクトロニクス刺繍キャップ(3700円))

(アナハイム・エレクトロニクス刺繍キャップ(3700円))

(C)創通・サンライズ

関連記事リンク(外部サイト)

アニメ「銀魂」新シリーズ決定!絶対これ実写化いじる気や……
『ハイキュー!! セカンドシーズン』AbemaTVで全話一挙放送
「君の名は。」舞台の飛騨には映画館がないと話題→テレビでもオチのように紹介されると悲しみの声

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。