ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

説明書なしでも売れる?ゲームの付属品がないときの買取のこつ

  • ガジェット通信を≫

ゲームの買取をしてもらうときに、高値で買取をしてもらうには付属品完備が基本です。ところがいくら探しても説明書がみつからないということありませんか?説明書がないから買取してもらえないかもなんて考えて、結局売らないまま。

ここでは説明書なしのゲームや、その他パッケージなどの付属品がないときの買取について紹介します。

そもそも説明書が付属しているのかをチェックする


photo by yoppy

ゲームを手放そうとしたときに「あれ?説明書がない」と気づいたら焦りますよね。でも最近のゲームは説明書が最初から付属していないゲームも増えていています。説明書がないのはなくしたからではなく、そもそも説明書がないので、一生懸命探しても当然出てくることはありません。

ゲームもパッケージ版ではなくダウンロード版が増えていますので、説明書は電子説明書が標準になりつつあります。まずは買取してもらうゲームに説明書がそもそも付属しているのかどうか確認するようにしましょう。

説明書が付属しているのかどうかわからない場合は、メーカーに問い合わせすると教えてもらえます。

説明書がないと買取価格はどれくらい下がる?


photo by Michel Ngilen

まず、説明書なしの場合は、そもそも買取不可になるケースがあります。例えばゲーム買取で多くの人が利用するゲオは、ゲームによっては説明書なしでは買取不可になることもあります。

実際に買取をしてもらえたとして、説明書なしの場合は通常の買取値の半額くらいがいいところで、買取店によってはさらに低い価格での買取になることもあります。

説明書はあるけど、箱なし、パッケージなしのケースは、ゲームを行うのにそれほど支障はありませんので、説明書が無いよりは高値になりますが、それでも2〜3割の減額は免れません。特にディスクタイプのゲームソフトの場合で、パッケージなしということは保管状態も悪かったはずです。

カートリッジタイプのゲームは箱なしでもまだいいのですが、ディスクタイプのゲームの場合は、パッケージなしでは再販も難しいため、買取不可になってもおかしくありません。

ただし3DSのゲームだけはゲーム内に説明書が内蔵されていますので、説明書なしでも数百円買取価格が下がる程度になります。

説明書なしのゲームはヤフオクで売る


photo by Farley Santos

最近のゲームは操作方法などはすべてインターネットで調べることが出来るため、説明書なんてほとんど見ていないという人がいます。

そういうゲーム慣れした人にとっては説明書はそれほど重要ではありません。そのため、ヤフオクのようなネットオークションに「説明書なし」で出品すると、人気ゲームであれば、買取店では絶対に提示してもらえない高値で買取してもらえることもあります。

ただし、ヤフオクは個人売買ですので、買取後に何かトラブルが発生しても、自分で対処する必要があります。入金されない、クレームが発生した。などなど面倒なことが起こる可能性もありますので、トラブルを避けたい人にはおすすめできません。

そのような人は、買取価格が下がってもゲーム専門の買取店を利用するようにしましょう。

説明書なしでも減額されないゲーム


photo by Jun OHWADA

実は説明書なし、箱なしでも買取値が減額されないゲームがあります。それがレトロゲームと呼ばれるゲームで、ファミコンやスーパーファミコン、ゲームボーイのような古いゲームソフトです。

もちろんどこで買取しても減額されないわけではありませんが、レトロゲームを扱っている専門店であれば、箱あり説明書ありがむしろプラス査定になり、箱も説明書もないのが普通の状態として考えている買取店もあります。

一般的な買取店では買取不可、もしくは数十円という価格になるレトロゲームですが、コアなファンがいるため、中古市場では意外とニーズが高かったりします。このような古いゲーム機のゲームは、レトロゲームを専門的に取り扱っている買取店に買取依頼をしましょう。

付属品欠品のゲーム機本体を売りたいとき


photo by veroyama

付属品が欠品しているゲームソフトの買取についてここまで紹介しましたが、ゲーム機本体の場合はどうなるのでしょう。箱なし、説明書なし、そして保証書なしの状態のゲーム機本体の買取価格はどれくらいまで下がってしまうのか紹介します。

ゲーム機本体も基本的には、付属品完備が求められますが、保証書だけは他の付属品よりも扱いが軽くなります。むしろ、買取店によっては保証書に販売店の記載がないことを理由に買取不可にするようなこともあります。

ゲーム機の箱なし、説明書なしの場合は10〜30%の減額になります。思ったよりは引かれませんよね。ただし箱なしのゲーム機は本体の保管状態も決して良くないため、箱なしの減額よりも、査定による減額のほうが大きくなる傾向にあります。

また、箱なしや説明書なしのゲーム機本体も高値買取を希望するのであれば、ゲーム機の買取店ではなく、ヤフオクで買取してもらうほうが高値になりますので、ヤフオクを使い慣れている人は、店舗での買取ではなくネットオークションを利用しての買取がおすすめです。

高値買取よりもリスクを減らしたい人は、多少の減額は受け入れて、買取店で買取してもらいましょう。

できるだけ多くの買取店で査定してもらおう

付属品完備のゲームでも買取店によって買取価格に違いがあります。付属品が足りないようであれば、その買取価格はさらにバラつきが出ますので、できるだけ多くの買取店で査定してもらうようにしましょう。

1店舗で買取不可になっても、他の店舗では買取可能になるケースもあります。できれば3〜4店舗回って、買取査定をしてもらいましょう。ただし、付属品完備でも数百円にしかならないゲームのために何店舗も回るのは効率が悪いため、他のゲームも一緒に買取してもらうようにしましょう。

まとめ

ゲームソフトもゲーム機本体も箱なし、パッケージなし、説明書なしは減額の対象になります。特にゲームの場合は通常の買取値の半額程度になりますので、どうしても高値で買取してもらいたいときはヤフオクを利用して買取してもらいましょう。

減額率は買取店によって変わってきますので、高値買取を狙うのであれば、できるだけ多くの買取店で査定してもらうようにしましょう。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP