ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

eBookJapan、Androidアプリ「ebiReader」にストア機能とオートチャージ機能を追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

イーブックイニシアティブジャパンは 9 月 26 日、電子書籍販売サイト「eBookJapan」の Android アプリ「ebiReader」を v2.4.49 にアップデートし、ストア機能とオートチャージ機能を新たに追加しました。ストア機能はアプリで電子書籍を購入できる機能。従来は WEB ブラウザでストアにアクセスして電子書籍を購入していましたが、アプリのアップデートでアプリ内で電子書籍を購入することが可能になりました。オートチャージ機能は、電子書籍を購入する際に必要な「専用コイン」を自動的に追加する機能で、事前に 300 / 500 / 1,000 / 2,000 / 3,000 / 5,000 / 10,000 / 30,000 円の選択肢の中から自動的にチャージする金額を設定することができます。なお、2,000 円以上の金額をオートチャージに設定した場合は、金額に応じてボーナスコインがプレゼントされるようになっています。「ebiReader」(Google Play ストア)Source : eBookJapan

■関連記事
SystemGlow : CPUの負荷やネットワークの通信状況を視覚的に確認できるAndroidアプリ
楽天銀行、Viberの連絡先に送金できる新サービスを提供開始
Galaxy C9はSnapragon 652や6GB RAMを搭載したハイスペック端末?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP