ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“NEXTテイラー・スウィフト”と称された12歳少女に全米のTVが注目

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 米人気オーディション番組『アメリカズ・ゴット・タレント』の勝者で、手厳しい審査でお馴染みのサイモン・コーウェルに「君はネクスト“テイラー・スウィフト”だと思う」と言わしめた12歳の少女、グレース・ヴァンダーウォール(Grace VanderWaal)に全米のテレビ番組が注目している。『エレンの部屋』に続き、『ザ・トゥナイト・ショー・スターリング・ジミー・ファロン』といった人気トーク番組に次々と出演した。

 9月23日放送の『ザ・トゥナイト・ショー』に登場したヴァンダーウォールは、いじめっ子を歌った「Clay」を熱唱。『アメリカズ・ゴット・タレント』ファイナル・ラウンドで初披露した同曲だが、手にはお馴染みのウクレレを、バックにはパーカッションとチェロを従えて、そのハスキー・ヴォイスで甘く切なく歌い上げた。

 『アメリカズ・ゴット・タレント』が始まって10年、最も若い優勝者となったヴァンダーウォールは、コロムビア・レコードとの契約をはじめ、テイラー・スウィフトやジェイソン・ムラーズから祝辞が贈られたり、人気TVトーク番組に複数出演するなど様々な形で祝福を受けている。お次はラスベガスにあるプラネット・ハリウッド・リゾート・アンド・カジノのPH Showroomに、10月27、28、29日と登場する予定だ。

◎Grace VanderWaal: Clay
https://www.youtube.com/watch?v=f16IMV7N2LA

関連記事リンク(外部サイト)

ネクスト“テイラー・スウィフト”と称された12歳少女の歌に会場が涙
“ネクスト・アデル”!? 期待の19歳SSW、ラプスリーが3月にデビュー・アルバムを発売
20歳の青年が1Dのヒット曲をシナトラ風にカバー、米オーディション番組で絶賛

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP