ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

『ブレードランナー』続編監督ドゥニ・ヴィルヌーヴが手がけるSF感動ドラマ『メッセージ』予告編&ポスター解禁

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
『ブレードランナー』続編監督ドゥニ・ヴィルヌーヴが手がけるSF感動ドラマ『メッセージ』予告編&ポスター解禁

SF映画の金字塔『ブレードランナー』続編の監督に抜擢され注目を集めるカナダ人監督ドゥニ・ヴィルヌーヴ。『ボーダーライン』や『プリズナーズ』などを手がけ、独特の映像美と世界観が高く評価されているが、そんな彼の最新作『メッセージ』(2017年5月全国ロードショー)は、優れたSF作品に贈られるネビュラ賞を受賞したアメリカ人作家テッド・チャンによる小説「あなたの人生の物語」を原作に制作された全く新しいSF映画だ。この度、本作のポスタービジュアルと予告編が解禁された。

ポスタービジュアルに描かれているのは、あたりに何もない野原に突如降り立ち、空中にとどまっている黒い物体。巨大な球体型宇宙船と思われるそれは何を意味し、その中には何がいるのか?謎が秘められたポスターだ…。

https://youtu.be/uiqiJW3rlXc

予告編では、突如現れた未知なる飛行物体”彼ら”が人類にを伝えようとしているのかを解読しようとする人間たちの姿が映し出される。

謎の知的生命体と意志の疎通をはかろうとする言語学者のルイーズ役には、エイミー・アダムス。彼女とチームを組む物理学者イアンにはジェレミー・レナー。軍のウェバー大佐役にフォレスト・ウィテカーが扮している。

SFでありながら美しいほどのせつなさを秘めており、「美しく挑発的な寓話」(デイリー・テレグラフ紙)、「すばらしく巧妙な演出」(デイリー・メール紙)と大絶賛され、映画批評サイト”ロッテン・トマト”でも100%の高評価(2016月9月26日現在)を得ている本作。日本では、10月25日(火)から11月3日(木・祝)まで開催される第29回東京国際映画祭2016で特別招待作品として上映される予定だ。

『メッセージ』は2017年5月TOHOシネマズ新宿ほか全国ロードショー

関連記事リンク(外部サイト)

世界も認めたBABYMETAL「恐ろしく上手い」バックバンドの中の人とは?
放送事故かよ!元プロ野球・加藤秀司の「わからない」連発の神解説がスゴすぎる
『ヒルナンデス!』MC・南原清隆の謎の強さをネットユーザーが分析 「スベってるだけなのに裏番組を倒す」
パンクヒーロー・横山健のMステ出演がカッコよすぎる「若い子にバンドに興味もって欲しい」
全員ワル!FBIも恐れたバルジャー率いる地獄のギャング集団「ウィンターヒル"ギャング」 【映画『ブラック・スキャンダル』集中連載①】

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。