ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

こだわりがつまったとんかつ屋さんの生姜焼き

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月25日放送の「ウチくる!?」(フジテレビ系、午後12時00分~)では、新宿エリアの生姜グルメを特集。中山秀征さん、中川翔子さん、川平慈英さんが、とんかつ屋「とん久」(東京都新宿区)を訪れた。

紹介された生姜メニューは夜限定の「生姜焼き定食」(1750円/税込 17時からの数量限定メニュー 3月中旬から10月中旬までの期間限定)。厚さ約7mmにカットした肩ロース・ヒレ下を強火で焼き上げ、 玉ねぎと一緒に炒める。そこにたまり醤油ベースのタレを加えて煮つめ、最後に繊維の食感を残さないよう細かくすり潰してできた生姜を絞り汁と一緒に混ぜあわせたという一品だ。
使用しているお肉は千葉県のブランド豚「林SPF」。肉のきめ細やかさ、柔らかさが特徴で、生姜焼きに合うのだという。また、肉の厚さにもこだわりがあり、約7mmにすることで外側が香ばしく内側がジューシーに仕上がるのだという。
手間暇かけて作られた生姜焼きを口へ運んだ川平慈英さんは、「美味いジエイ!」「生姜が爽やかで肉に染みこんでて絶妙!」とコメント。中山秀征さんらもその味を絶賛し、一同とんかつ屋さんの生姜焼きを堪能した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:とん久(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:高田馬場のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:高田馬場×和食のお店一覧
ダブル生姜鍋で体ポカポカ「ちりとり鍋」
オススメ中華料理店の「八宝菜と酢豚の特別セット」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP