ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界1億DL突破の『ハイドアンドファイア』 ネクソンから日本版の配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 株式会社ネクソンがモバイルガンシューティングゲーム『HIDE AND FIRE(ハイドアンドファイア)』(iOS/Android)の日本版配信を9月26日開始した。

【関連:Apple最初のコンピュータ「Apple I」も展示「ネクソン コンピュータ ミュージアム」】

 ハイドアンドファイアは、幅広いプレイヤーの方々が楽しめるシンプルな操作性を実現し、また、ライバルとの対戦や仲間との協力プレイを複数人同時かつリアルタイムで遊んで頂けることが特長。

 テンセントが開発した『全民突?(We Fire)』の日本版で、現在(9月26日)までに全世界累計1億ダウンロードを突破し、中国・台湾でセールス第1位を獲得するなどアジア各国で人気を博している。

 なお、配信開始を記念し事前登録件数に応じ、期間限定で全プレイヤーにプレゼントするキャンペーンが行われている。チュートリアル終了後に受け取り可能で、期間は2016年10月3日まで。プレゼント内容は以下の通りとなっている。

【プレゼント内容】
初期特典:傭兵「アンジェラ」(傭兵=戦場でプレイヤーと共に戦ってくれる仲間)
3万人突破特典:☆5 AWM(狙撃銃)
5万人突破特典:狙撃銃強化セット
10万人突破特典:ダイヤ 1,800個(10連ガチャ1回分)
15万人突破特典:150,000ゴールド
20&25万人突破特典:ミッションモードでの獲得経験値が2倍(配信開始後2週間限定)

Copyright (C) 2016 NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright (C) 2016 Tencent. All Rights Reserved.

関連記事リンク(外部サイト)

映画『バイオハザード:ヴェンデッタ』PVがTGS2016で世界初公開
『勇者のくせになまいきだ。』新作はVR専用?ドット絵卒業? ファンは嬉しいやら寂しいやら
サトシとピカチュウの激レア写真!「ポケモンGO」Lv31のマギー審司が公開

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP