ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【深ヨミ】嵐、2016年リリースSG初週売上げまとめ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 9月26日付Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”では、嵐の50枚目のシングル『Power of the Paradise』が40.3万枚のセールスを上げて断トツでのトップとなった。

 今作は、表題曲が日テレ系リオ五輪のテーマソングに起用されたこともあり、リリース前から注目度が高かった作品で見事に40万を突破する形でチャートを制した。近年、男性グループが初週40万オーバーの数字を出すことは珍しい中、嵐は毎回大きな数字を出してその訴求力を見せつけている。

 嵐は2016年にシングルを3枚リリースしている。今回は、SoundScan Japanのセールスデータからそれぞれの初週セールスを抽出。まとめると下記のようになる。
2016年2月24日リリース
『復活LOVE』49.4万枚
2016年5月18日リリース
『I seek / Daylight』73.4万枚
2016年9月14日リリース
『Power of the Paradise』40.3万枚
 今作は前作・前々作よりも初週セールスを落としてしまった形だ。『I seek / Daylight』は約3年振りのダブルAサイドシングルということもありビッグセールを上げたと考えられるが、今作は『復活LOVE』の初週セールスをも下回ってしまった。シングルセールスは減少傾向にあるのか、次作の動向い注目したい。なお嵐は、10月26日に通算15枚目となるアルバム 『Are You Happy?』をリリースする。こちらの初週セールスにも期待がかかる。
※表示数は概数となります。

関連記事リンク(外部サイト)

【ビルボード】嵐、402,758枚売り上げJAPAN HOT100総合首位 RADWIMPS、3週連続で2位
嵐『Power of the Paradise』が402,758枚売り上げ、シングル・セールス1位
SMAPベスト盤&ビデオ集が年末発売、宇多田6年ぶりCM、嵐がシングル首位:今週の邦楽まとめニュース

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP