ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【HOT BUZZ】RADWIMPS「前前前世」が4週連続首位に、ONE OK ROCK「Taking Off」も急浮上

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 【HOT BUZZ】Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうちダウンロード、Twitter、YouTube、GYAO!のみを集計し、ネットで話題の曲を読み解く“ホット・バズ・ソング”。RADWIMPS「前前前世」が4週連続、5度目となる1位を獲得。今週も、ダウンロード、動画再生、Twitter全ての指標で1位という強さを見せた。映画『君の名は。』サウンドトラックが引き続きトップ10以内に4曲チャートインした。映画『君の名は。』は公開から28日で観客動員770万人、興行収入100億円を突破。日本以外にも、第64回サン・セバスチャン国際映画祭や第21回釜山国際映画祭「ガラ・プレゼンテーション部門」で公式上映されるなど合計89の国と地域での配給が決定しており、今後RADWIMPSの楽曲もYouTubeを中心に、世界中で注目を集めそうだ。

 また、今週2位に浮上したのは9月16日より全世界配信となったONE OK ROCK「Taking Off」。ダウンロード2位、Twitter8位の2指標のみで、ホットバズ順2位に食い込んだ。そして、JY「好きな人がいること」も4位に浮上。ドラマ最終話でJYが出演し、ダウンロードと動画再生数が微減にとどまり、Twitterが上昇し、再び注目された結果となった。

◎Billboard JAPAN HOT BUZZ(2016年9月26日付)
1位「前前前世」RADWIMPS
2位「Taking Off」ONE OK ROCK
3位「なんでもないや」RADWIMPS
4位「好きな人がいること」JY
5位「スパークル」RADWIMPS
6位「夢灯籠」RADWIMPS
7位「LOSER」米津玄師
8位「世界に一つだけの花」SMAP
9位「涙のない世界」AAA
10位「Hero」安室奈美恵

関連記事リンク(外部サイト)

9月26日付 Billboard JAPAN HOT 100
【Chart insight of insight】ドラマ主題歌はまだ有効なのか? JYと山下達郎がベスト10入り
【ビルボード】嵐、402,758枚売り上げJAPAN HOT100総合首位 RADWIMPS、3週連続で2位

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP