体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ネット系女子!】動画再生回数1億回! かわいすぎる「双子ダンス」で注目のユニット「まこみな」って知ってる?

まこみな/(左から)まこ、みなみ

いまどきのネットを騒がせている女性たちを紹介する「ネット系女子!」。今回は、動画投稿アプリ『Mix Channel』に投稿した「双子ダンス」動画をきっかけに女子中高生を中心に絶大な人気を誇る2人組ユニット、まこみな。

ピッタリと息の合ったダンスを踊る姿が「かわいい!」「面白い!」と評判を呼び、彼女らを真似て「双子ダンス」動画を投稿する若者が続出。Mix Channelの動画総再生回数は1億回を突破し、ツイッターのフォロワー数は18万人以上(!)。LINE登録者数も20万人を超えるなど、“SNS界の次世代ヒロイン”と呼ばれるほど注目を集めている2人。

今回は、まこみなが一躍人気者になるきっかけとなった「双子ダンス」や、2人の熱い友情について話を聞いた。ちなみにこの2人、実は双子ではありません。

Mix Channelにアップしているまこみなの「双子ダンス」。2人の笑顔が最高にキュート!

「双子ダンス」が生まれたきっかけとは?

こちらが「まこみなポーズ」! かわいい!

――動画投稿ははじめから「双子ダンス」からだったんですか?

まこ:最初は、ダンスではなくて、2人でハモった歌の動画をアップしてました。

――どんな歌だったんですか?

まこ:MONGOL800さんの「小さな恋の歌」です。

――すごくキレイにハモってましたよね! ダンスはそのあと?

まこ:当時、私たちのなかで「まこみなポーズ」っていう決めポーズをつくったんです。

みなみ:面白いポーズだったから、いろんな人に紹介したくて。ダンスと交えたら、みんな興味を持って見てもらえるかもって思いついたんです。

まこ:それで、2人で同じ動きで踊ったダンスを「Mix Channel」に投稿したのが、双子ダンスのはじまりです。

――まこみなさんの動画やブログは見ているだけで楽しさが伝わってきます。

みなみ:本当ですか!? 嬉しい!

まこ:私たちが「楽しい!」とか「面白い!」って感じたものを見てもらいたいです。だから「面白い」って感想がいちばん嬉しいですね。

みなみ:「Mix Channel」やSNSでアップする動画や写真も、ありのままの私たちを見てもらいたいから、変顔もバンバン載せちゃってます。お嫁にいけなくなるかも(笑)。

――2人が動画を投稿している「Mix Channel」って、どんなアプリですか?

まこ:自分たちで撮影した動画を編集したり、好きな音楽をつけて投稿できるアプリです。掲示板機能や「Like!」ボタンがついていて、ファンの人たちと距離感が近いのが特徴ですね。

みなみ:「カップル」とか「踊ってみた」とか、いろんなジャンルがあって、私たちは作った動画によってジャンル分けして投稿しています。

まこ:今はたくさんジャンルがあるけど、私たちがはじめた頃は4つくらいしかなかったよね。

みなみ:うん。私たちが動画を投稿しはじめてから、少し経って「ツインズ」って項目ができたんです。

まこ:「双子ダンス」も、私たちが言い出したわけじゃなくて、見ている人が名付けてくれて、いつの間にかたくさんの人が投稿するようになりました。

――まこみなが「双子ダンス」の生みの親と言えますね。

みなみ:どうなんですかね?(笑)

まこ:そうだったらすごい!

1 2 3次のページ
TIME & SPACEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。