ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お顔に毒素が溜まってない?美肌のためのチェックポイント3つ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スキンケアしてもお肌がキレイにならない理由って?

スキンケアを頑張っているのに、なかなかお肌がキレイにならない…
そんなお悩みを持つアナタは、もしかしたら体に毒素が溜まっているのかも知れません。
毒素が溜まると健康や美容に良くないだけでなく、なんだか心まで重くなってきます。
今回は特に、お顔に毒素が溜まっているかを知る方法をお伝えします。

 

毒素が溜まっている?溜まってない?3つのポイントをチェック!

① 睡眠時間に関わらず、くまが目立つ
皮膚が薄い目の下は、血液の淀みが確認しやすい場所。
疲労やストレスなどで血行不良になると、目の周りの毛細血管も黒ずんだ血が溜まってうっ血する。
くまに比例して肩こり、冷え、むくみを感じている場合も多い。
溜め込みやすい体質で太りやすい。
夕方疲れが溜まると、よりくまが目立つ。
② まぶたが、よくむくんでいる
エステのビフォーアフターで、びっくりするくらい美人度が変わるのはこのタイプ。
体の疲労度はかなり高め。
朝からすでに体が重く、常にすっきりしない。
内臓が疲れている場合も多く、特に腎臓や胃腸の機能低下で余分な水分が正常に排出できない。
断食や休肝日を作るなどして、腎臓や胃腸を休める必要がある。
③あごから首にかけて、吹き出物ができる
睡眠不足やストレスなどで、ホルモンのバランスが悪くなると代謝機能が低下。
そして、体の下水管=リンパ管の流れが滞ってくる。下水管が詰まれば代謝、解毒がうまくいかず、溜まった毒素は毛穴から出ようとする。
特にリンパ管が多いあごから首にかけては、吹き出物ができやすい。
皮膚を排泄器官にしないために、規則正しい生活を送り、尿や便で排泄できるようにすること。
血行不良や冷えを改善するために、リンパマッサージも有効。

 

真の美しさを手に入れるために必要なこととは?

いかがでしたか? 3つ当てはまる方は、お顔に毒素が溜まっているかもしれません!
自分の体の不調に気づけるかどうか、というのも美しくなるためには大事なことです。
真の美しさを手に入れるのに、毒素をスムーズに排出できる体を作ることは一番シンプルな方法です。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP