ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、スマートフォン向け新サービス「dメニュー」と「dマーケット」を開始(更新)

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 NTTドコモがスマートフォン向け新サービス「dメニュー」と「dマーケット」を開始しました。「dメニュー」はスマートフォン向けに公式コンテンツやサービスを提供するポータルサイト。従来の「ドコモマーケット」がリニューアルされて「dメニュー」となっています。スマートフォン版の「iメニュー」といったもので、本日より、iモード端末からスマートフォンに機種変更された方は、iモード端末時代にマイメニュー登録したコンテンツを契約変更せずに引き継ぐことができます。しかし、全てのサービスがスマートフォン向けに移行されているわけではないので、「dメニュー」で提供されていないコンテンツは移行時に契約解除されます(マイメニューの引継ぎに関するお知らせ)。「dメニュー」の開始に合わせて専用アイコンも公開されています(上図右)。アイコンはAndroidマーケットで提供されており、インストールすると「ドコモマーケット」のアイコンと置き換えられます。「dマーケット」はNTTドコモ直営のスマートフォン向けコンテンツマーケットで、動画サービス「VIDEOストア」、電子書籍サービス「BOOKストア」、音楽サービス「MUSICストア」、Androidマーケットのアプリを紹介する「アプリ&レビュー」の4カテゴリで開始されるはずですが、現在のところ「BOOKストア」と「アプリ&レビュー」のみが公開されています。「アプリ&レビュー」については、その専用アプリがAndroidマーケットで公開されています(ドコモ以外の機種でも利用可能)。更新1:MEDIAS WP N-06C、GALAXY S II SC-02C、AQUOS PHONE f SH-13C、P-07C、P-01Dにインストールされている「ドコモマーケットウィジェット」を、「dメニューウィジェット」にアップデートするためのアプリが公開されています。Thank you! hiro


(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy Nexusの購入第一号となった方に思わぬトラブル
Google、Galaxy Nexusの操作ガイドムービーを多数公開
HTCのTegra 3タブレット”Quattro”の画像とスペックがリーク

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。