体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

住む機能がギュッ!船に積めちゃう「DIYコンテナハウス」。

住む機能がギュッ!船に積めちゃう「DIYコンテナハウス」。

おしゃれなコンテナハウスを、別荘や自分だけの趣味小屋用に作るーー。ちょっとやってみたくなるけど、ここまでできるのか!と驚かされる例を紹介。

中古コンテナに必要な家具が全部ピッタリと収まっているので、家を船に積んで運べてしまうというのだ。住む機能がギュッ!船に積めちゃう「DIYコンテナハウス」。Photo by Living Big In A Tiny House これが外観。お隣には別のコンテナが並んでいる。表の扉を開くと玄関。住む機能がギュッ!船に積めちゃう「DIYコンテナハウス」。Photo by Living Big In A Tiny House ウッディ調のドアが奥にある。中に入ってみよう。住む機能がギュッ!船に積めちゃう「DIYコンテナハウス」。Photo by Living Big In A Tiny House ベッド、ソファー、手づくりだというローテーブルやバーテーブルが素敵だ。奥にはキッチンや冷蔵庫がちゃんと備わっている。右手には大きな窓も。住む機能がギュッ!船に積めちゃう「DIYコンテナハウス」。Photo by Living Big In A Tiny House 物置などにも使われる6m×2.5mほどのサイズ。見た目は広々だ。小さな収納がそこかしこに。住む機能がギュッ!船に積めちゃう「DIYコンテナハウス」。Photo by Living Big In A Tiny House 奥に行くとコンロが4口。シンクだってあるし、調理器具もズラリ。つまり、ガス・電気・水がちゃんと使える。ちなみにシンクの下にある扉を開けると…。住む機能がギュッ!船に積めちゃう「DIYコンテナハウス」。Photo by Living Big In A Tiny House
1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。