ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

元KAT‐TUN田口の復帰に「SMAPも事務所移籍を」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


KAT‐TUNの元メンバーの田口淳之介(30歳)が9月1日、自身の公式サイトを立ち上げ、芸能活動の再開を発表した。突然の復帰への衝撃はもとより、一部報道では田口が所属する新事務所の代表者が、ジャニーズ事務所関連会社の元社員とされたことから、“SMAPファン”にも波紋が広がっている。

【もっと大きな画像や図表を見る】

今年3月にKAT‐TUN卒業とともにジャニーズ事務所を退社した田口。わずか半年あまりでの電撃的な復帰となった。しかし、衝撃はそれだけでおさまらないのが、一部報道で、田口のファンレターの宛先の住所が、レコード会社「J Storm」の元音楽ディレクターとして、嵐やKAT-TUNなどの作詞を手掛けたユニット「SPIN」のふたりが代表取締役を務めている会社の隣のマンションであることから、田口の所属事務所と関係があるとされる点だ。

こうした展開から連想されるのが、今年1月に巻き起こったSMAPの独立をめぐる解散騒動。当時、複数メディアで取り沙汰された、SMAPメンバーがSMAPの元マネージャーとともにジャニーズ事務所を独立しようとしたという話だが、現実には今年いっぱいで解散という最悪のシナリオとなってしまった。Twitterでは、

「円満なんですかね?それとも事務所に反抗して独立?どっちなんだろ~田口さんが円満に独立出来るならSMAPも・・って思ってしまいました」
「カツン田口くんがジャニーズ事務所引退しても、こんな早く個人事務所設立できてCD出せるんだから、SMAPも今すぐ独立したらいいのでは」

と田口の復帰からSMAPも独立が可能ではないのかという意見があがった。さらに、

「SMAPの独立って成功してたらこういう感じなのか…見たことのあるスタッフの名前が並ぶ別会社でFC発足してCD出してっていう…田口は1人でも受け入れ可能だっただけか…」
「田口くんがソロデビュー、『SMAPが独立していたら』というifの未来もシュミレーションできるかも」

と田口の復帰をSMAP独立時のモデルケースとして考えるユーザーも。はたまた、

「田口くんのパターンがもし成功するなら、ジャニーズから移籍したい人たちが他にも出てくるかもね…SMAPとかいっそのこと、丸ごと移籍できないのかな…」
「これSMAP解散と同時期に動いてたとしたらすごい陰謀説にならない?すべては最終計画SMAPを引き抜く為の壮大な計画。まずは田口くんを引抜き基盤を…」

と、SMAP独立の布石という可能性を指摘する声もあった。

田口の芸能界復帰が、SMAPファンにも飛び火するかたちとなった今回の騒動。今後、田口の新事務所での活動が注目される。

(山中一生)

(R25編集部)

元KAT‐TUN田口の復帰に「SMAPも事務所移籍を」はコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

SMAP解散に「再結成シナリオ」描くファン続出
「ジャニーズとしての生き方」憧れるのは中居正広
尻に敷かれそうな男性アイドル1位
「社長が怖い話披露」すごすぎるアイドルフェス
悪徳業者から守れ!「チケット不正転売対策」最新事例

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP