ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

岡崎慎司の今季初ゴールの瞬間

DATE:
  • ガジェット通信を≫

イングランドフットボールリーグ杯(EFL)は、9月20日、3回戦のレスター対チェルシー戦が行われた。先発出場した日本代表の岡崎慎司は、今季初ゴールを含む2得点を記録したが、チームは2-4で敗れた。

【もっと大きな画像や図表を見る】

実はこの試合、岡崎の2得点はともにゴールネットを揺らしてはいない。というのも、ゴールラインを超えて得点を記録したところで、ともに相手ディフェンダーがかき出しているのだ。

写真はその1点目。岡崎のふわりと浮いたヘディングシュートを2人の相手選手がゴールに入れまいと必死に足を延ばしたが、時すでに遅く、今季初ゴールが生まれた。
最新イベントの様子から、注目のファッションアイテム特集やセレブのプライベートショットまで、エンタメ情報を写真で楽しむならこちら。随時更新中!心揺さぶる瞬間をとらえた“一枚”を毎日お届けします
(R25編集部)

岡崎慎司の今季初ゴールの瞬間はコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

芸能人になりそうなアスリート1位
「結論から話す」テク、重要なのは“●から答える”
「もう敗退の気分」サッカー逆転負け ジンクスに絶望
「任天堂vs.ソニー」勝者は? マリオアプリ&新型PS4発表
マイクロソフト社内のウイルス感染実態報告に驚きの声

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP