ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「ポップアップテント」の決定版がこちらです。

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
「ポップアップテント」の決定版がこちらです。

面倒な組立てが不要のポップアップテントは、すでに多くの種類が発売中。だからその手軽さの説明はここでは割愛。代わりに、この「Cinch!」だからこそのメリットを3点紹介しましょう。すでにクラウドファンディングで目標額の10倍以上となる資金調達に成功していること、納得せざるを得ません。

 01.
ソーラーパネル

「ポップアップテント」の決定版がこちらです。

アウトドアの悩みどころが、スマホやPCなどの充電。都会の喧騒を離れてリフレッシュしよう…なんて思っていても、結局見るものは見る。

だから、テントの上部にソーラーパネルが設置されている「Cinch!」だと一安心。発電された電力がテント内部に通されたケーブルでモバイルバッテリーに蓄電される仕組み。「ポップアップテント」の決定版がこちらです。

 02.
LED

「ポップアップテント」の決定版がこちらです。

内部の天井にライトやランタンとして使えるLEDを吊り下げ可能。夜になにかとモノを探すことがありますが心配無用。快適なアウトドアライフをサポートしてくれます。「ポップアップテント」の決定版がこちらです。

 03.
ヒートコントロール

「ポップアップテント」の決定版がこちらです。

上部にフィットする「ブラックアウトキャノピー」 はテント内の温度調節をしてくれる優れモノ。太陽光を遮断して温度の急上昇を防ぐだけでなく、肌寒い早朝には熱が逃げないようコントロールしてくれるのです。「ポップアップテント」の決定版がこちらです。

2、3、4人用の3サイズ展開。現時点での価格はそれぞれ、170ポンド(約22,000円)、190ポンド(約25,000円)、210ポンド(約27,000円)で、日本への発送にも対応しています。購入はこちらから。

それでは、本当に手軽な“ポップアップっぷり”も含めた特徴を、以下の動画でチェックしてみてください。Licensed material used with permission by Jake Jakson

関連記事リンク(外部サイト)

寝室専用の「ぽかぽかテント」なら、自宅でキャンプ気分が味わえる
木からぶら下がる「テント」は、新しいキャンプのかたちになる?
【これは欲しい】カタチを自由自在に変えられる「ドーナッツ型テント」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。