ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

箱根にいくなら!温泉はもちろん美味しいグルメもいっぱいの箱根おすすめデートスポット20選!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

雨の日でも思いっきり遊べる箱根の魅力をご紹介!

箱根には温泉はもちろん、ポーラ美術館や彫刻の森美術館といったアートに触れ合えるスポットがいっぱい♪

また、水族館やミュージアムもあり、行く場所に迷う心配なし!

雨の日でもいっぱい遊べる箱根のデートスポットに行って二人だけの思い出を作ろう!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

玉子茶屋

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000161386/photo/

\口コミ ピックアップ/

大涌谷散策コースを登って行ったところにある売店玉子茶屋です。

カゴに入れられた白い卵が専用のロープウェイで運ばれ、黒くなって戻ってくる製造過程を観ることができて面白いです。

(行った時期:2011年10月)

箱根の名物の一つと言ったら温泉たまごです。見た目は黒くて一瞬びっくりしますが、とてもおいしいゆで卵でした

(行った時期:2011年8月) 玉子茶屋

住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1251

「玉子茶屋」の詳細はこちら

箱根和菓子 菜の花

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000162806/photo/

\口コミ ピックアップ/

かわいい和菓子のお店です!バラ売りもしていていろいろなものを少しずつ買えます。見た目も可愛く女子ウケしそう。

(行った時期:2016年5月)

お土産によく使うので買わせて頂いています。

程よい甘さのアンコが喜ばれています。

詰め合わせがお得でした。

(行った時期:2016年8月) 箱根和菓子 菜の花

住所/神奈川県足柄下郡箱根町湯本639

「箱根和菓子 菜の花」の詳細はこちら

ポーラ美術館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382cc3302008877/photo/

モネ、ルノワールを中心とした印象派やエコール・ド・パリ、20世紀絵画を中心とする西洋近代絵画など約9,500点を収蔵。

\口コミ ピックアップ/

落ち着いて、ゆったりとした時間が過ごせます。絵画を鑑賞した後は、森の散歩道を散策しました。とても癒されました。

(行った時期:2015年4月)

広くてきれいな美術館。印象派が好きなので、毎年のように行っています。

朝イチで行って、ひととおり見てまわって、館内にあるレストランでランチを食べて・・・というのが、うちのお決まりのコースです。

(行った時期:2014年3月16日) ポーラ美術館

住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山1285

「ポーラ美術館」の詳細はこちら

箱根ガラスの森

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382cc3300033812/photo/

ヴェネチアン・グラスの名品を中心に、約100点を展示。

\口コミ ピックアップ/

いつ行っても綺麗なところです!夏に家族で行った時は、晴れた空にガラスが反射してキラキラが一層輝いていました!2月に行った時は少し風も強かったですが、ガラスが揺れていて、それもまた綺麗でした!奥に行くと、川や鐘があり、また雰囲気の違う場所になっています!長い時間いても飽きません!

(行った時期:2011年7月)

色とりどりどりのガラス細工が輝き、別世界のようでした。

お土産にも素敵なガラス細工が販売されていたので、思わず購入しました☆

(行った時期:2015年6月) 箱根ガラスの森

住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48

「箱根ガラスの森」の詳細はこちら

彫刻の森美術館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382cc3300033858/photo/

1969年、自然と芸術の調和をめざし、フジサンケイグループによって創設された国内初の野外美術館です。7万㎡の広大な敷地内は季節や天候により様々な姿を見せ、ロダン、ムーア、ミロなど近現代を代表する国内外の巨匠の作品120点余りを散策気分で鑑賞できます。300点余りの多彩なコレクションを順次公開しているピカソ館など5つの室内展示場もあります。また、子供が造形を体全体で体験できる作品や敷地内から湧き出る源泉を20mかけ流しにした温泉足湯もあり、足湯に浸かりながら芸術鑑賞もできます。

\口コミ ピックアップ/

ピカソ、ニキ等の前衛芸術家の絵画彫刻が広大な敷地に点在してます。

とにかく広いです。

一番のおすすめは足湯です。一度入るとなかなか出られなくなるので時間に注意してください。

(行った時期:2009年2月)

かなり歩きますが見るもの全てが興味深いためあっという間に時間が過ぎていました。デートには最高ですよ。足湯もあり疲れた足を休められます。自然に触れ芸術に触れ足湯に浸かり心も体も癒されますよ。カップルはきっとさらに距離が近づくと思います。オススメです。

(行った時期:2009年7月4日) 彫刻の森美術館

住所/神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121

「彫刻の森美術館」の詳細はこちら

強羅温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382cd2110076608/photo/

早雲山の東斜面、標高500メートルの高地にあり、湯本温泉に次ぐ規模をもっています。 歴史の古い温泉場ですが、急ピッチで開けたのは大正8年に箱根登山鉄道が開通してからでその後急速に避暑地として脚光を浴びました。土地は整然と区画され、生垣のある坂道沿いの桜並木や紅葉はすばらしく、木の間隠れの眺望も雄大である。

\口コミ ピックアップ/

五色のお湯が楽しめます。

泉質が違う5つのタイプのお湯が楽しめるので、自分にあったお湯を探すのがとても楽しいですよ。

(行った時期:2012年10月)

とっても気持ちよかった!!のどかでいいところです。いってよかった*(^o^)/*

(行った時期:2014年3月6日) 強羅温泉

住所/神奈川県足柄下郡箱根町強羅

「強羅温泉」の詳細はこちら

星の王子さまミュージアム箱根サン=テグジュペリ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382cc3290030916/photo/

サン=テグジュペリと童話「星の王子さま」の世界を展示・映像で紹介。レストラン、ショップ、映像ホール、庭園、チャペルがある。

\口コミ ピックアップ/

星の王子さまの本を読んでから行きましたが、

世界観がとてもリアルに再現されています(*^^*)

雰囲気もいいし、お店もとても可愛いです!

隠れミッキーみたいな、スタンプラリーの用なものがあり、

大人でもちょっと難しいかったです(笑)

おとなも、こどもも楽しめます☆

(行った時期:2015年7月)

星の王子様の世界観を感じられる素敵な施設です!

見るもの全てが可愛くて癒されます♪

また、シャボン玉が飛んでいたりしてとてもメルヘンな雰囲気でした!

(行った時期:2013年7月) 星の王子さまミュージアム箱根サン=テグジュペリ

住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原909

「星の王子さまミュージアム箱根サン=テグジュペリ」の詳細はこちら

手作りパン屋 渡辺ベーカリー

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000150886/photo/

\口コミ ピックアップ/

名物のシチューパンと、梅干しあんぱんと、豆乳クリームパンを食べました。11時に行ったので、混む前にゆっくり味わえました。2度目ですが、どれも美味しくて、また近くに行ったら、寄りたいです。

(行った時期:2010年1月17日)

秋に紅葉を見に行ったときに寄っていただきました。

なかのシチューにこくがあり寒い体を温めてくれて外のパンもしっとりしていてまた、たべにいきたくなるパン屋さんです。

ほかにも梅あんぱんも美味しかった(*^^*)

(行った時期:2012年11月10日) 手作りパン屋 渡辺ベーカリー

住所/神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下343

「手作りパン屋 渡辺ベーカリー」の詳細はこちら

田むら銀かつ亭

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_14382fc3560064473/photo/

箱根名物「豆腐かつ煮」のお店です。お豆腐は、外側は木綿!中身は絹!のイメージで「箱根銀豆腐」にて特別に用意していただいてます。この豆腐に豚ひき肉を挟み、米油で香ばしくサッパリ揚げて玉子〆にしています。トンカツメニューは豚肉「和豚もち豚」「富士宮黒豚」「るいび豚」コダワリの3種類を用意しております。他にも「鯵の湯葉揚げ」「近海のお刺身」等、和食メニューもお楽しみください。当店の揚げ物は「ラード」を使用せず、「米油」を使っております。女性や年配の方でも安心してパン粉までお召し上がりください。

\口コミ ピックアップ/

強羅で人気の行列のできるとんかつ屋さんです。

TVや雑誌などでもよく紹介されています。名物の「豆腐かつ煮」は確かに美味しく、和風の店内や庭も素敵なので、おすすめです。

(行った時期:2011年10月)

以前は箱根湯本の駅の商店街のようなところの二階にありました。箱根のガイドブックには必ずといっていいほど載っています。人気があるのが頷ける美味しさです。

(行った時期:2011年11月) 田むら銀かつ亭

住所/神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-739

「田むら銀かつ亭」の詳細はこちら

箱根小涌園ユネッサン

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382cc3540060091/photo/

小涌園の斜面にある、温泉テーマパーク。和食、イタリアン、軽食などのレストランやショッピングモール、散策できる日本庭園などがある。水着で遊ぶアミューズメントスパゾーン「ユネッサン」では、「ワイン風呂」、「本格コーヒー風呂」、さらに「緑茶風呂」、「酒風呂」といったアミューズメント感覚あふれるお風呂がある。裸でゆったり楽しむ和風情緒あふれる温泉ゾーン「森の湯」は、箱根の雄大な自然とひとつに溶け込む大庭園風呂が自慢の森の湯。「檜風呂」や「箱根 陶器風呂」といった温泉を満喫できる施設が心身ともに癒しを与え、大都会と隔絶した温泉情緒とくつろぎの時を満喫できる。

\口コミ ピックアップ/

温泉につかりつつ、プールに来た気分にもなれる。ワイン風呂やお茶風呂など、様々な温泉に入ることができ、1日ではものたりないくらい〓

(行った時期:2012年3月)

想像していた以上に色々な温泉があり、とても満足でした!子供から大人まで楽しめます!カップルにもオススメです!

(行った時期:2015年5月6日) 箱根小涌園ユネッサン

住所/神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297

「箱根小涌園ユネッサン」の詳細はこちら

箱根ラリック美術館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382ae3302074288/photo/

ルネ・ラリックの生涯にわたるコレクションを展示

\口コミ ピックアップ/

ガラス工芸作家ルネ・ラリックの生涯とアール・ヌーヴォーとアール・デコの時代を駆け抜けた宝飾を綴った美術館です。ラリックがこよなく愛した草花や四季折々に表情を変えるガーデンがあります。

(行った時期:2015年3月)

アール・ヌーヴォー、アール・デコの美術様式の時代を生きた、フランス人ガラス工芸作家のルネ・ラリックの作品が展示されている美術館です。

館内にある、オリエント急行は圧巻です!室内装飾をラリックが行ったそうです。

(行った時期:2016年4月1日) 箱根ラリック美術館

住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原186-1

「箱根ラリック美術館」の詳細はこちら

箱根園水族館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382ae3312074279/photo/

「海水館」「淡水館」「バイカルアザラシ広場」からなる水族館。バイカルアザラシ広場では、国内唯一のバイカルアザラシショーが楽しめる。

\口コミ ピックアップ/

小さな水族館だろうと期待せず訪ねました。しかし、大型水槽にはたくさんの種類の魚がいて、まるで自分たちがダイビングしているかのような錯覚を味わいました。

アザラシのショーもとてもアットホームな雰囲気で良かったです。

可愛いくて写真をたくさん撮ってしまいました。

(行った時期:2012年8月9日)

アザラシがすんごく可愛かったです!ショーもとっても楽しめました。入り口を入るとすぐに写真を撮ってくれるサービスが凄く良かったです。1番大きな水槽には本当にたくさんの魚がいてずっと見ていても飽きませんでした。雨だったために急にプラン変更して行くことになったのですが行って大正解でした。

(行った時期:2012年7月2日) 箱根園水族館

住所/神奈川県足柄下郡箱根町元箱根139

「箱根園水族館」の詳細はこちら

箱根美術館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382cc3300033746/photo/

庭園と日本のやきもの-中性陶器を主に-海抜630m高原の美術館。展示品は日本の縄文火焔土器をはじめ重要文化財の埴輪男子像・瀬戸や備前の壷・桃山時代の茶陶・江戸時代の古伊万里鍋島等優品が多い。併設の苔庭,竹庭,萩の道など四季の日本庭園と合わせて鑑賞できる。

\口コミ ピックアップ/

館内には縄文式土器から古伊万里と色々な器が展示されていますが、やはり庭園散策がお勧めです。手入れの行き届いた庭は、小1時間あればゆっくり楽しめる広さで、苔の庭や竹の庭等それぞれに風情があって楽しめる場所です。これからは紅葉が美しい時期ですが庭を眺め、普段あまり口にすることのないお菓子とお抹茶を園内の茶屋でいただきながら、日常と少し違う雰囲気を楽しむのもいいと思います。

(行った時期:2009年10月4日)

巨石ばかりで作られたお庭、苔がすばらしいお庭どちらもすばらしいです。

萩の季節には萩の花がとても綺麗だそうですし、秋には紅葉が美しいそうです。

本館の焼き物も見とれてしまいますし、二階の窓から見る雄大な山々も良いです。

(行った時期:2010年8月7日) 箱根美術館

住所/神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300

「箱根美術館」の詳細はこちら

サロン・ド・テ ロザージュ

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000150852/photo/

芦ノ湖畔に浮かぶように建つ、開業20年を迎えたデザートレストラン「サロン・ド・テ ロザージュ」。大人気のりんごパイをはじめ、季節の果物を活かしたデザートやティーインストラクターがブレンドした紅茶をお楽しみいただけます。また、日本紅茶協会から「おいしい紅茶の店」として認定されています。芦ノ湖が望めるテラス席もございます。

\口コミ ピックアップ/

山の上ホテルが運営するスイーツ専門店です。テラス席もあり、すぐそばに湖面が一面に広がり遠くの山々を眺めながらのティータイムは心を豊かにしてくれます。おすすめです。

(行った時期:2016年9月)

湖を眺めながら、テラスで優雅なティータイムなんて。できすぎたシチュエーションが実現できます。もちろんスウィーツの味も最高です。

(行った時期:2014年9月7日) サロン・ド・テ ロザージュ

住所/神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80

「サロン・ド・テ ロザージュ」の詳細はこちら

箱根武士の里美術館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382cc3300033426/photo/

室町時代より江戸末期までの甲冑・兜・火縄銃・太刀・美人画・掛軸等を展示

\口コミ ピックアップ/

歴史に興味があるので、箱根へ行った際に立ち寄りました。

中には甲冑や刀剣などが展示されていて、試着も出来るようでした。

歴史好きな方にはおすすめです。

(行った時期:2015年5月)

本物の甲冑や刀などが展示されており、見ることができます。

それだけでなく、レプリカなどではない本物の甲冑を身にまとうこともできます。

日本史マニアとしてはそれだけでたまりませんでした!

(行った時期:2014年4月) 箱根武士の里美術館

住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原817-580

「箱根武士の里美術館」の詳細はこちら

まんじゅう屋 菜の花

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000173844/photo/

\口コミ ピックアップ/

和菓子のお店、菜の花さんのカフェです。1階で和菓子を物色してから2階でいただきました。お抹茶もありましたが、コーヒーを飲みながら、和菓子。月のうさぎを食べました。1階でおまんじゅうを蒸かして販売してるので、こちらのもフレッシュなんだろうなぁという安心感があります。季節限定メニューもあるので毎回寄り道するたび楽しいお店です。

(行った時期:2014年2月1日)

なんといっても名物の箱根のお月さま。やわらかく、かつ、甘すぎないので何個でも食べたくなってしまうので、食べ過ぎに注意です。おいしいお茶も飲みたくなりますね。

(行った時期:2015年11月) まんじゅう屋 菜の花

住所/神奈川県足柄下郡箱根町湯本705

「まんじゅう屋 菜の花」の詳細はこちら

箱根クラフトハウス

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000179888/photo/

\口コミ ピックアップ/

箱根強羅公園内にある体験工房で、ショップやギャラリーもあります。

吹きガラスやとんぼ玉づくり、陶芸などを体験できます。

コーヒーカップを作ってみましたが、良い思い出になりました。

(行った時期:2011年10月)

ここの魅力はなんと言っても、工芸体験。

初心者でもスタッフの方々が親切丁寧に教えてくれます。

リピートしたいスポットです。

(行った時期:2013年1月) 箱根クラフトハウス

住所/神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300強羅公園内

「箱根クラフトハウス」の詳細はこちら

箱根芦ノ湖成川美術館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382cc3300033584/photo/

現代日本画を代表する巨匠の最高傑作を一堂に集めている。元箱根の芦ノ湖を見下ろす丘の上に建っており、ひととおり日本画を見た後は1階の展望室で、芦ノ湖とそれを囲む山並み、その彼方に姿をのぞかせる富士の峰など、これもまた自然の描いた一幅の美しい絵画を堪能できる。

\口コミ ピックアップ/

ここからの芦ノ湖、富士山の眺めは本当に絶景です。日本で何台かしかないNHKのカメラが設置されているそうです。美術品や万華鏡もたのしいですが、なんといっても景色です。朝早くいくと比較的きれいに富士山が眺められます。中に備え付けてある椅子はすべて景色を眺められるようになっています。

(行った時期:2009年11月26日)

富士山と箱根神社の赤い鳥居、芦ノ湖の海賊船など晴らしい景色を眺めて、館内の日本絵画を眺め、冷たい紅茶でほっとします。何回きてもいいですね。何回きてもあきません。

(行った時期:2010年2月10日) 箱根芦ノ湖成川美術館

住所/神奈川県足柄下郡箱根町元箱根570

「箱根芦ノ湖成川美術館」の詳細はこちら

箱根関所資料館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382cc3290030165/photo/

\口コミ ピックアップ/

入り鉄砲に出女で有名な箱根。当時の関所の様子を等身大の人形で再現していたりと歴史の勉強になるスポットです。お土産屋で東海道53次の絵葉書を楽しんだり教科書で習ったことを間近で楽しめます。

(行った時期:2014年8月7日)

東海道の街道歩きに興味がある人なら誰でも楽しめる展示ばかりです。

復元された関所の建物自体が一級の資料ですが、

資料館に展示されている細々としたものも、それを昔の人たちが実際に触ったものだと思うと、

じっくりと眺めずにはおれませんでした。

(行った時期:2013年1月) 箱根関所資料館

住所/神奈川県足柄下郡箱根町箱根1

「箱根関所資料館」の詳細はこちら

箱根駅伝ミュージアム

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382ae3302074286/photo/

各大会の名シーンを記録した貴重な写真、往年の名選手が愛用した品々を展示し、箱根駅伝80年の歴史を映像で楽しめるミュージアムシアターもある。

\口コミ ピックアップ/

箱根駅伝にかかわる展示物が豊富で、過去の駅伝の映像も流れていました。最後にショップがあり、お気に入りの大学のグッズを買うことができました。

(行った時期:2016年5月)

箱根駅伝ファンなら2時間でも3時間でも滞在できる場所です^^ ある程度人数が集まるとボランティア?の方がついて説明をして回ってくれます。箱根駅伝のプチ情報などもあったりしてとても楽しい解説なので、この解説はぜひ聞いてもらいたいです!!

(行った時期:2016年6月) 箱根駅伝ミュージアム

住所/神奈川県足柄下郡箱根町箱根167

「箱根駅伝ミュージアム」の詳細はこちら

※この記事は2016年9月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

美味しいグルメがいっぱい!雨の日に仙台に行くべきおすすめのデートスポット20選!
雨の日でも遊べる!グルメやアートなどカップルにおすすめの横浜デートスポット20選
神戸に行くならここ!水族館やミュージアム、工場見学など雨の日のおすすめスポット20選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP