ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

渡部 ついに「アンジャッシュ解散」を考える時期?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE金曜16時30分からの番組「GOLD RUSH」(ナビゲーター:渡部建)のワンコーナー「CURIOUSCOPE」。9月23日のオンエアは渡部建の44歳の誕生日。さらに、大安よりも吉日とされる「一粒万倍日」でもあり、日本の暦の上で一番縁起がいい日「天赦日」でもあるということで、パワースポット、伊勢参りをすることに!

そこで、伊勢参りのための基礎知識について、雑誌『フィガロジャポン』などで、ファッションと占いのページの編集を担当している青木良文さんに伺いました。まずは参拝のマナーから。

●知っておきたい参拝の作法

・参拝は午前中に(夜から朝にかけて気が変わるため、朝の時間に行くことで良い気が得られる)

・正面から入る(いろいろなルートがある場合でも、正面から入る)

・参道では中央を歩かない(中央は神様が通ると言われているため、参道の真ん中よりも少しずれたところを歩く)

・手水舍では、右手でひしゃくを持って左手を洗い、左手でひしゃくを持って右手を洗う。そして左手で水をすくって口をゆすいだ後、左手を洗う

・その土地の気に触れる(現地の水は有効なので、川の水に触れたり、ジュエリーを五十鈴川で洗ったりする)

・賽銭の組み合わせは、白い硬貨、色のついた硬貨、穴の空いた硬貨を組み合わせる。そうすると、願いが届きやすくなる

・お参りをするときは、お願いごとをするのではなく、「(自分が)こういうことを頑張ります!」といったような誓いを立てる

・お守りを複数持っていることは問題ない。一年経ったらお返しにいく

●渡部建の運気は絶好調だった!

ちなみに、渡部の運勢はというと、今年・来年・再来年は非常に調子が良く、自分の頑張ってきたことが評価されるそう。さらに、この先4年間は運勢が上がりっぱなしと聞き、渡部は喜びっぱなしでした!

行動も制限せずに、どんどんやるほうが良い。また、パートナーシップも大きく変わる時期、とのことでした。

これを受け「…ということ、は。これは児嶋とも別れる良いタイミングかもしれませんね?」と聞く渡部ですが、結果、「解散はないと思います(笑)」と話していました。

さらに、渡部ではなく女性がやっておいた方が良いこととして「年越しのときに着用する下着は自分の印象を決めるため、勝負下着を着用すること。年越し時にダラダラした格好でいると、1年間がそのイメージになってしまう」とアドバイスをいただきました。気になる方は、今のうちに用意しておいた方が良さそうです。

【関連サイト】
「GOLD RUSH」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/goldrush/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP