ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本出身の8歳の最年少プロスケーター、スカイちゃんがアメリカでも大人気!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8歳にしてアメリカの「バンズUSオープン・プロスケート・シリーズ」に参戦している天才スケートボード少女スカイ・ブラウンちゃんが注目を集めている。実はスカイちゃん、日本の宮崎県出身なのだ。

アメリカでもソーシャルメディアを通じて人気急上昇中の彼女だが、当然ながら最年少のプロスケーター。子供の時から父親と一緒にスケートボードをはじめ楽しみながらスキルを磨いて来たという。

宮崎の「AWSM Shred Center」というスケートパークに所属している彼女は、すでに複数のスポンサーを持つなどプロとしてのキャリアを順調に進んでいる。

12歳の天才女子スケーター、ブライス・ウェットシュタインという選手に憧れているというスカイちゃんは「彼女のようになりたくてYouTubeをいつもみて研究している。面白くて素晴らしくて、クールなの」と、目標になる選手について語っている。

実はスケートボードだけでなくサーフィンの腕前も超一流というスカイちゃん。この非凡な才能がどこまで伸び続けるのか注目である。


関連記事リンク(外部サイト)

パンクヒーロー・横山健のMステ出演がカッコよすぎる「若い子にバンドに興味もって欲しい」
MTVの祭典「ビデオ・ミュージック・アワード」での衝撃的な瞬間ベスト5!
世界最高齢か?! インドネシアに145歳のおじいさん現る 長生きの秘訣は「忍耐と余裕」
矢沢永吉が名言連発する日産CM『やっちゃえNISSAN』がカッコよすぎると話題に 「やりたいことやっちゃう人生のほうが、間違いなく面白い」
放送事故かよ!元プロ野球・加藤秀司の「わからない」連発の神解説がスゴすぎる

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP