ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

本日オープン!銀座の最新スポットに“フルーツづくし”のおしゃれカフェが誕生☆

DATE:
  • ガジェット通信を≫

本日、銀座にお目見えした最新スポット「GINZA PLACE(ギンザ・プレイス)」の3階に、新感覚のイベントスペース&カフェ「common ginza(コモンギンザ)」がオープンしました!

広々としたワンフロアには、「PANORAMA GALLERY(パノラマギャラリー)」「RAMO FRUTAS CAFE(ラモ フルータス カフェ)」があり、銀座を訪れる人々の新たなコミュケーションプレイスになりそうな予感。

今回ひと足先に、店内の様子と「RAMO FRUTAS CAFE」のメニューをチェックしてきたので、ご紹介したいと思います。

ウッディで温かみのあるインテリア

自然光が差し込む一面ガラス張りの店内は開放感抜群。

その居心地の良さについ長居してしまいそうな同スペースですが、実はココに来たらぜひ座っていただきたい特別な席があるんです!

銀座の街を独り占め

そのシートとは…銀座の象徴である“銀座四丁目交差点”が一望できるラグジュアリーなテラス席♪

人々が行き交う光景をゆったり上から眺められるのは、この席だけの特権。

特に今の時期、アウトドアで過ごすには最高のシーズンなので、座れたらかなりラッキーですよ♪

フルーツをもっとカジュアルに

なお、カフェの店名となっている「RAMO FRUTAS」は、スペイン語で「果物のブーケ」という意味。

同店では、フルーツソムリエがセレクトした季節ごとに変わるフルーツのメニューが楽しめます。

例えばこの秋のおすすめは、熱々のスキレットで提供されるモチモチの「ベリー&サワーパンケーキ」や、ぶどうとアイスクリームのマリアージュを楽しむファンシーな「ブーケパフェ」

またランチにぴったりの「アヴォカドとバナナ、季節フルーツのタルティーヌプレート」といったミールプレートも充実。

このほかヘルスコンシャス派には、乳製品や小麦粉不使用のロースイーツ「フランボワーズとレモンのローチーズケーキ」や、コールドプレスジュースと豆乳バナナの「レイヤースムージー」あたりがおすすめ。

フルーツウォーターは飲み放題

ちなみに店内に設置されたウォーターバーには、フルーツやハーブの香りをまるごと楽しめる“デトックスウォーター”が数種類並んでいるのですが、こちらはミールプレートやスイーツをオーダーすると無料で利用できますよ♡

今後はイベントやアート作品の展示など、さまざまなアプローチを行なっていくという「common ginza」

10月10日(月・祝)までは、オープン記念のライブやトークショーも盛り沢山なので、キレイのヒントを探しに足を運んでみてはいかが?

GINZA PLACE
http://ginzaplace.jp/
「common ginza」オープニングイベント詳細
http://commonginza.peatix.com/

フード(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP