ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マネするだけで可愛い顔が完成する!白石麻衣も驚く『きべっちのトキメイク』

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

数々の女優・モデルから指名の絶えないヘア&メイクアップアーティスト「きべっち」こと木部明美さん。2006年より、ファッション誌『Ray』のヘア&メイクを担当し、絶大な支持を得ている。

きべっちのトキメイク』(主婦の友社刊)は、木部明美さんのヘア&メイクのテクニックを写真つきで解説する特別編集BOOK。

スキンケアやマッサージといった基本的なことから、ポイントメイク法、メイクパターンの解説、ヘアアレンジのコツなど、メイクの応用まで解説されており、この1冊でさまざまなメイクを楽しむことができる。

白石麻衣も驚くメイク

表紙を飾るのは乃木坂46の白石麻衣さん。きべっちのアーティスティックな感性により、さまざまな表情を見せる。

白石さんと木部さんは、『Ray』(主婦の友社刊)の撮影で出会って3年来の関係だというが、本誌の中では息ピッタリの2人によるガールズトークが繰り広げられている。

木部さんのメイクって、仕上がったとき、何か違う!って毎回驚くんです。

木部さんにメイクしてもらうようになって、いつも以上に表現力が試される現場が多くて、勉強になりました。……木部さんのメイクってナチュラルだけど、仕上がったとき、なんか違う!って毎回驚くんです。メイクで変わる楽しさを知ったし、新しい自分を発見できました。

中村アン、宮田聡子、Ray専属モデルも登場

また本誌には、Ray専属モデルの松井愛莉さん、佐藤晴美さん、鈴木愛理さんほか、中村アンさんや宮田聡子さんも出演。

普段とは少し違った視点からの“きべっちヘア&メイク”で、モデルさんたちの普段とはひと味違った可愛い表情が引き出されている。

(新刊JP編集部)

【関連記事】

元記事はこちら

「服を着ても」こじはる表紙『sweet』が40万部完売

リアル脱出ゲームとジャポニカがコラボ! 楽しみながら勉強できるノートとは

カテゴリー : エンタメ タグ :
新刊JPの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://www.sinkan.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP