ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「すみません、私、子どもできないかも…」排卵していないという診断に大ダメージ  by カザマアヤミ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

初めまして。『出産の仕方がわからない!』を描いているカザマアヤミです。

この漫画は私の不妊治療から妊娠を経て出産までの

ドタバタアワアワした体験をエッセイにしたものです。

第1話は、不妊治療に挑戦するところから始まります…。

いやー、もうね、サラッと描いてますけどね?

「排卵してないよ、子供できにくいだろうよ」と先生から言われたときは

めっちゃくちゃショックでした!!!

紺野さんに泣きついたの漫画的表現じゃないですからね!

まごうことなき事実!

リアルガチですから…!!!

特別子供が好きとも欲しいとも思った人生ではなかったのですが、

それでもできないかもとなると頭で何か考えるよりも

心に衝撃とダメージを受けました。

でも、紺野さんが特に乱れることなく「治療すればいいんじゃない?」という感じだったので、私も早めに立ち直ることができたのだと思います。

自分を不妊だと受け入れるのはなかなか難しいことではありましたが、

そういう時はアニメでも見て自分の頭や心を別に逸らしつつ、

体だけは行動したらいいと思いました! 関連記事:使った排卵検査薬は数知れず…。自己タイミングを狙うも、わたしの排卵日っていつなのよ? by pika

『出産の仕方がわからない!』(KADOKAWA)/ カザマアヤミ(著)

想像つわり、ちくびがもげる、猫から学ぶ!? オタクの出産はネタの宝庫だ。『恋愛3次元デビュー』で話題沸騰&大重版の著者が描く、笑いと感動の実録コミックエッセイ!

関連記事リンク(外部サイト)

夫婦別居での妊活生活に突入。月に一度のXデーを当てる秘策は、エコーでの「卵胞チェック」! by pika
使った排卵検査薬は数知れず…。自己タイミングを狙うも、わたしの排卵日っていつなのよ? by pika
自然流産→生理(排卵)が止まってから妊娠まで。

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP