体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

温泉で女子会を満喫!ガールズトークに華咲く、福井県の良質温泉18選!

温泉で女子会を満喫!ガールズトークに華咲く、福井県の良質温泉18選! 福井

日本海の荒波で出来た景勝地が多い福井県は、海産物やオーシャンビューの温泉が人気。

海を見ながら温泉で疲れを癒やし、獲れたての海産物に舌鼓。

心も会話も弾む女子旅へと出かけよう!

女子だけで気兼ねなく楽しめる、福井の温泉女子会の旅。あなたならどこに行く?

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

あわら温泉

あわら温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_18362cd2110076701/photo/

明治16年に灌漑用の堀りぬき井戸から湧出した温泉で、戦後まもなく「関西の奥座敷」としてそのゆき届いたサービスや情緒、数寄屋造り和風、広い庭園が人気を集めた。その後の福井地震、芦原大火で大きな被害を受けたが現在はすっかり復興し、福井観光の基地として多くの浴客を集めている。2014年4月には、あわら温泉湯のまち広場の中に北陸一上質な芦湯(足湯)が完成。総ひのき造りで、しゃくだに石をふんだんに使用した5つの浴槽では3種類の源泉が楽しめる。夜には間接照明や水中照明が建物全体を照らし、幻想的な雰囲気に。

\口コミ ピックアップ/

あわら温泉は日本でも有名な温泉です。

温泉に浸かると疲れが吹き飛ぶような感じを受けます。

観光客も結構来ていました。

またいつか行こうと思います。 あわら温泉

住所/福井県あわら市あわら温泉

TEL/0776-73-8029

「あわら温泉」の詳細はこちら

露天風呂「漁火」

露天風呂「漁火」

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_18423cc3360048904/photo/

温水プールがある「アクティブハウス越前」に併設しており、共通の休憩室やロビー、売店などがございます。個室の休憩室や大広間でくつろいだり、ロビーにあるマッサージチェアで疲れを癒したり…。また、ロビーの真中には、大きな水槽のドームがあり、お楽しみいただけます。すべてのお風呂から眺められる雄大な日本海。その刻々と変化する美しい眺めは、あなたの心と身体を芯から癒してくれます。

\口コミ ピックアップ/

露天風呂から見るイカ釣り船の風景は流石です。近くの旅館から無理をして夕食の後にに来ました。正解でした。あと道の駅が中にあるのでついでに買い物もできます。 露天風呂「漁火」

住所/福井県丹生郡越前町厨71-335-1

TEL/0778-37-2360

「露天風呂「漁火」」の詳細はこちら

セントピアあわら

セントピアあわら

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_18362cc3360049600/photo/

芦原温泉開湯110周年を記念して建設された温泉文化施設。開放的な天の湯,幻想的な地の湯がある。

\口コミ ピックアップ/

温泉地帯にある大規模公衆浴場。とても公衆浴場とは思えない立派な設備で、非常に高い天井の下、巨大な木造の浴槽につかっていると、北陸はなんて素晴らしいところだとしみじみ思えたのだった。 セントピアあわら

住所/福井県あわら市温泉4-305

TEL/0776-78-4126

「セントピアあわら」の詳細はこちら

三国温泉

三国温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_18361cd2110076705/photo/

日本海に沈む真赤な夕陽を眺めながら、ゆったりとお風呂につかることができる三国温泉。美容から健康まで幅広い効能をもつ泉質で、この辺りの旅館・民宿に引き湯されているので、各宿で天然温泉を楽しむことができます。三国サンセットビーチに建つ「三国温泉ゆあぽ~と」は、日本海を眺めることができる温泉として、地元の人はもちろん、観光客も気軽に立ち寄れる日帰り温泉施設です。

\口コミ ピックアップ/

冬は越前ガニが有名です。

東尋坊観光の時に泊まりました。海沿いなので海を見ながら温泉に入れるお宿が多いです。景色を求めるならあわら温泉よりこちらだと思います。 三国温泉

住所/福井県坂井市三国町宿~浜地

TEL/0776-82-5515

「三国温泉」の詳細はこちら

しきぶ温泉湯楽里

しきぶ温泉湯楽里

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_18209cd2112023364/photo/

空と森と風に囲まれ静けさにゆったりと浸れるお宿です。料理も地元の山と海の幸がふんだんに使われており、心行くまで味を楽しむことができます。

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。