体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

これぞおとぎの国、大人のためのご褒美のような風景!チェコの世界遺産5選

国土面積が日本のおよそ5分の1という小さな国でありながら、中世の面影をそのままに残す街が点在するチェコ。見どころいっぱいのチェコで訪れたい5 つの世界遺産をご紹介します。

「黄金の都」プラハ

これぞおとぎの国!チェコで行きたい世界遺産5選
チェコの世界遺産といえば、真っ先に名前が挙がるのがプラハ。14世紀に神聖ローマ帝国の首都がおかれ、「黄金の都」と称されるほどに繁栄した当時の様子を今に伝える中世の街です。「百塔の街」「ヨーロッパの魔法の都」・・・プラハの美しさを称賛する言葉は数知れず。

これぞおとぎの国!チェコで行きたい世界遺産5選
これぞおとぎの国!チェコで行きたい世界遺産5選
とりわけ、約2.5キロに及ぶ歴史的な道「王の道」はプラハを代表する見どころが集中するルート。旧市街の入口、火薬塔から、カレル橋を渡ってヴルダヴァ川の対岸にあるプラハ城まで続く壮麗な街並みには、ただただ感嘆するばかり。

これぞおとぎの国!チェコで行きたい世界遺産5選
夜景も素晴らしく、黄色い明かりで照らし出される中世の街並みは、心に染み入る美しさ。
しっとりとした気品をたたえた、大人のためのご褒美のような風景です。

訪れた人にしかわからない、重厚かつ優雅な魅力をたたえたプラハの街並みには誰もが魅了されます。中世ヨーロッパの美しい街並みが見たいなら、迷わずプラハに出かけましょう。

■あわせて読みたい
大人の恋が似合う街。駆け落ちするなら、プラハがいい!

大人の恋が似合う街。駆け落ちするなら、プラハがいい!


まるで魔法の世界。チェコ・プラハにある世界で最も美しいと言われる図書館
http://tabizine.jp/2015/12/03/51084/

「世界でもっとも美しい街」チェスキークルムロフ

これぞおとぎの国!チェコで行きたい世界遺産5選
「世界でもっとも美しい街」と称えられる、小さな街、チェスキークルムロフ。ボヘミアの森に守られ、街が全盛を誇ったルネッサンス期の美しい街並みをそのまま保っていることから「眠れる森の美女」の異名をとっています。

これぞおとぎの国!チェコで行きたい世界遺産5選
オレンジ屋根の可愛らしい建物が立ち並ぶ旧市街と、大きくアーチを描いて流れるヴルダヴァ川、ボヘミアの緑が織りなす風景はまるで絵画のような美しさ。とりわけ、街のランドマーク、チェスキークルムロフ城のテラスから眺める街は絶景です。

1 2 3次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。