体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

痛いけど気持ちいい!バンコクでおすすめのマッサージ店20選

痛いけど気持ちいい!バンコクでおすすめのマッサージ店20選
Photo credit: Kazunori Inoue「Bangkokへの旅 その2」

Photo credit: Kazunori Inoue「Bangkokへの旅 その2」

こんにちは。Compathy MagazineライターのSaoriです。
日本よりもリーズナブルに日頃の疲れを癒せるタイのマッサージ店は、女性はもちろんのこと男性の旅行者もぜひとも訪れてみたい場所の1つ。今回は数あるタイのマッサージ店の中からおすすめのお店をご紹介します。

タイ古式マッサージとは?

タイで行われているマッサージの中でも特に人気なのがタイ古式マッサージ。
タイ古式マッサージとは、指を使ったマッサージに加え手足のストレッチを行い、人間の持つ自然治癒力を高めて疲労回復をはかるというマッサージです。
もともとは中国の指圧やインドのヨガから影響を受け生まれたものと言われていますが、最近では西洋医学の知識を取り入れたものもあります。

王宮式
もともと王族に対して施術するために編み出されたマッサージで、王族に対して失礼のないように配慮がなされているのが特徴です。
バンコク式(ワットボー式)
ワットポーを総本山とするタイ古式マッサージで、指圧とストレッチを中心としたタイ古式マッサージの定番と言われています。
チェンマイ式
バンコク式をベースにチェンマイ伝統の技術を取り入れ発展したマッサージで、ヨガのポーズを意識したような優雅なストレッチが組み込まれているのが特徴です。

<バンコクにおけるマッサージの相場>
タイ古式マッサージ 200~300バーツ
フットマッサージ 200~300バーツ
オイルマッサージ 300~400バーツ

バンコクのおすすめのマッサージ店20選

私たち日本人にとってタイの古式マッサージは、指圧の強さやストレッチの力のかけ具合により時に痛いと感じるもの。そのためせっかくタイを訪れているのに、マッサージを敬遠してしまう人もいるのではないでしょうか。
でもそれではもったいない! 痛いけど気持ちいいタイのマッサージをぜひ体験してみてください。
もちろん、痛いのがダメという人向けのマッサージもありますし、力加減を調整してもらうこともできるので安心ですよ。
それではバンコクでおすすめのマッサージ店を20ヵ所、紹介していきたいと思います。

1. ワットポー

Photo credit: By ryan harvey from Portland, OR (100_0381) [CC BY-SA 2.0], via Wikimedia Commons

Photo credit: By ryan harvey from Portland, OR (100_0381) [CC BY-SA 2.0], via Wikimedia Commons

バンコクを代表する観光地でもあるタイの王立寺院「ワットポー」は、古くから信仰の場であるとともに様々な学問の中心地として栄えてきました。特にタイ古式マッサージの総本山として有名で、敷地内のマッサージセンターではアユタヤ王朝時代より伝わるタイ古式マッサージを体験することができます。
また、直営店の「スクムビット校直営店39」では日本語での対応が可能なため、初めてタイを訪れる観光客にも安心。タイ在住の日本人にも人気のお店です。

ワットポー マッサージスクール スクムビット校 直営店39(The Wat Po’s Thai Traditional Medical School Sukhumvit Campus)
住所:1/54-55 Soi39, Sukhumvit Rd., Bangkok 10110
電話:+66 02 261 0567
営業時間:9:00~22:30(月曜日~木曜日)、9:00~23:00(金曜日~日曜日、祝日)
定休日:無休
料金およびメニュー例:
 タイ古式マッサージ1時間 250バーツ
 タイ古式マッサージ2時間 500バーツ
 クイックマッサージ(肩及び背中のマッサージ)30分 180バーツ
 古式マッサージ(75分)+ハーバルボールマッサージ(45分)2時間 800バーツ※要予約
ホームページ:http://test.gb-lab.com/watpo/po.html
アクセス:BTSプロンポン駅より徒歩3分

2. at ease

Photo credit: Kazunori Inoue「Bangkokへの旅 その2」

Photo credit: Kazunori Inoue「Bangkokへの旅 その2」

「at ease」は、タイ古式マッサージが受けられるお店。全身マッサージだけでなく、足や頭のみの部分マッサージメニューも充実しています。
店内はアジアンリゾート風のインテリアでまとめられており、ゆったりと心安らげる空間が広がっています。日本人経営者の心が行き届いたサービスはタイ在住の日本人の間でも評判となっているそう。店舗はバンコクに2店舗あります。

at ease 33/1 shop
住所:593/16 Sukhumvit Soi 33/1 Sukhumvit Rd, Klongtonnua, Wattana, Bangkok 10110
電話:+66 61 682 2878、+66 02 662 2974
営業時間:9:00~24:00(受付は23:00まで)
定休日:無休
料金およびメニュー例:
 タイ古式マッサージ1時間 300バーツ
 フットマッサージ1時間 300バーツ
 ヘッドマッサージ30分 180バーツ
ホームページ:http://atease-massage.com/
アクセス:BTSプロンポン駅より徒歩2分

3. 有馬温泉

Photo credit: まみぞう「バンコクさんぽ」
1 2次のページ
Compathyマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。