ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ダンスホール・クイーン、ダイアナ・キングの来日公演が決定 大阪はカウントダウン公演

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 1995年のシングル「シャイ・ガイ」の世界的ヒットでも知られるダンスホール・クイーン、ダイアナ・キングの東阪ビルボードライブでの来日公演が決定した。

 ジャマイカに生まれ幼い頃からアメリカのR&Bに慣れ親しんできたというダイアナ・キングは、1993年、映画『クール・ランニング』のサントラに収録されたボブ・マーリーのカバー「ステア・イット・アップ」をきっかけに一躍、脚光を浴びる存在となった。1995年には前述の「シャイ・ガイ」が、ウィル・スミスの初主演映画『バット・ボーイズ』に起用され世界的にヒットを記録。ここ日本でもデビュー・アルバム『タファー・ザン・ラヴ』はミリオン・セラーを記録した。

 そんなダイアナ・キングのライブは、レゲエをベースにしつつもR&B/ポップス/ダンスをクロスオーバーする多彩なサウンドが特徴。公演はビルボードライブ東京にて12月29日に、ビルボードライブ大阪にて31日にそれぞれ2ステージ行われる。また、大阪の2ndステージはカウントダウン公演となる。

◎公演概要
【ダイアナ・キング】
ビルボードライブ東京
2016年12月29日(木)
1st 開場17:30/開演19:00
2nd 開場20:45/開演21:30

ビルボードライブ大阪
2016年12月31日(土)
1st 開場18:30/開演19:30
2nd 開場21:30/開演22:30
※2ndステージはカウントダウン公演(全席シャンパン付き)

詳細:http://www.billboard-live.com/

関連記事リンク(外部サイト)

クリス・ブラウン、来日公演延期は入国許可が下りなかったため
T.I.、米国が揺れるアノ問題を取り上げたニューEPを無料公開
M.I.A. 3年ぶりのニュー・アルバム『AIM』発売、スクリレックス、ディプロ、ゼインら参加

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP