体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「2度目はないな…」。期待はずれのデートは早々に切り上げるべき理由

生活・趣味
「2度目はないな…」。期待はずれのデートは早々に切り上げるべき理由

女の子と初デートに行くとき、あなたは精一杯のおしゃれをしていくでしょう。そして相手は運命の人になるかもしれない、と興奮しているかもしれません。

でも、なぜか噛み合わず、デートの途中で相手に興味を失ってしまったら…。退屈な時間に変わり、時間とお金ばかりを消費して、何も生み出しません。

そういうデートは早々に切り上げるのがお互いのためです。米メディア「Elite Daily」で紹介された、Chad Burrowsさんが語る、そのワケとは?

01.
それはお互いに
価値のない時間だから

「2度目はないな…」。期待はずれのデートは早々に切り上げるべき理由

デートをしてみて、結果的に興味の持てなかった相手に、長い時間気をつかう必要はありません。相手や自分を傷つけないようにしている時間は、お互いにとっても無駄で、もったないないもの。きっぱりと「お断り」できれば、もっと有意義な時間になります。

それは、けっして失礼なことではないのです。

02.
お金も節約できるから

現実的に考えて、早々にデートを終わらせ、デート代を節約するべきです。その場の勢いで見栄を張って、あとから後悔するのはあなたです。

03.
相手を成長させる
きっかけにもなるから

「2度目はないな…」。期待はずれのデートは早々に切り上げるべき理由

誰だって相手を拒否することはイヤなものです。しかし、デート中は相手に気を遣って楽しんでいるふりをして、あとから断るの、という行為は、さらに相手を傷つけることになります。

もしあなたが正直に伝えれば、相手もスッキリするはず。デートの最後に伝えるよりも、なるべく早いタイミングで伝えてあげたほうが親切です。

04.
新しい友人が
できるかもしれないから

もしもあなたが早々に「お断り」を告げたにも関わらず、まだ食事を続けることになったなら、きっと2人は良い友人関係になれるはずです。プレッシャーから解放され、リラックスして会話を楽しめるかもしれません。

誰もが恋人関係に限らず、新しい出会いを求めているものです。

05.
大胆な人間になれるから

「2度目はないな…」。期待はずれのデートは早々に切り上げるべき理由
1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会