ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「Play Beauty」をコンセプトにした資生堂の新コスメブランド「PLAYLIST」誕生

DATE:
  • ガジェット通信を≫


資生堂ビューティクリエーションセンターに所属するヘア&メーキャップアーティストの経験を基にした新コスメブランド「プレイリスト(PLAYLIST)が誕生。モードとビューティの舞台で活躍するアーティストならではの発想をベースに、シンプルながら印象的な表情づくりを実現した。ブランドサイトと資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」を中心に展開。店舗販売は資生堂の総合美容施設「シセイドウ ザ・ギンザ(SHISEIDO THE GINZA)」のみで取り扱い中だ。

<関連記事>YSLから極上のリップマニキュア「ルージュ ピュールクチュール ヴェルニ」など、新作コレクションが9月21日に登場! 

ラインナップは生き生きとした肌や質感をつくるベース・フェースカラーアイテム、目元の美しさを引き出すアイメーキャップアイテム。そして口元を鮮やかに彩る2つの質感のリップ、仕上げの美しさにこだわったシンプルなステップのスキンケアアイテムとフルラインナップでご用意。

世界で活躍するファッションモデル、ユミ・ランバートさんをミューズに迎え、”音楽を楽しむように、自由に自分だけのコスメリストとして、「PLAYLIST」を楽しんでほしい。”というブランドコンセプトの「プレイリスト」を体験してみてはいかが?

「PLAYLIST」ブランドサイト
http://www.shiseido.co.jp/playlist/

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP