ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ゲーム買取比較「ゲオ・ブックオフ・tsutaya」お得なのはどこ?

  • ガジェット通信を≫

ゲーム買取の大手といえば「ゲオ・ブックオフ・tsutaya」を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。以前は買取価格がそれほど高くないイメージがあったかもしれませんが、最近では高値買取を期待できる買取店になっています。

それでは「ゲオ・ブックオフ・tsutaya」のうちどの買取店が最も高価買取を期待できるのでしょう。ここでは三社の買取価格の比較と、高価買取のポイントを紹介します。

大手買取店で買取してもらうメリット


人気ゲームは高価買取

大手買取店は安く買い取って安く販売するという古本の薄利多売のイメージが強いのですが、少なくとも現時点でのゲームソフトの買取では、大手であるほど買取価格が高くなる傾向にあります。

ただし、すべてのゲームが高値で売れるわけではなく、人気があってすぐに売れるゲームは高値で買取してもらえることになります。新作などの発売から間もないゲームや、古くても中古市場で活発に取引されている人気ゲームを中心に高値での買取をしています。

堅強なセキュリティシステム

大手に買取してもらうメリットは、高値での買取を期待できるだけではありません。それは個人情報の管理をしっかりしているということにあります。

中小の買取店の場合は、個人情報の扱いがあいまいで、国からの指導があるから保管しています程度の買取店もあります。セキュリティの甘いパソコンで管理しているような買取店もあります。そのような買取店に自分の個人情報を渡すことは決して気持ちいいことではありませんよね。

もちろん大手だから安心ということはありません。日本のトップ企業が何度も顧客情報を漏らしていることを考えたら、100%の安全はありません。それでも、ずさんな管理をしているよりは、しっかりとしたデータベースにしているほうが安心です。

トラブル率の低さ

そしてなによりも大手で買取をしてもらうと、その後のトラブルなども無縁です。買取をしてもらったらそこからの責任はすべて買取店が負うことになります。ヤフオクなどでは高値で買取してもらえますが、個人取引ですので、責任は自分が負うことになります。

ここまでメリットがあるなら、大手で買取してもらわないという選択肢はあまり考えられませんよね。

「ゲオ・ブックオフ・tsutaya」買取価格比較


photo by Low Jianwei

それでは「ゲオ・ブックオフ・tsutaya」の買取価格はそれぞれにどれくらいの違いがあるのでしょうか。2016年の売上上位のゲームソフトで買取価格を比較してみましょう。

いずれも2016年9月23日現在、オンラインでの買取価格になります。

ペルソナ5

機種:PS4
定価:8800円

ゲオ買取価格:5500円
ブックオフ買取価格:4500円
tsutaya買取価格:5300円

妖怪ウォッチ3 テンプラ/スシ

機種:3DS
定価:4800円

ゲオ買取価格:1800円
ブックオフ買取価格:2000円
tsutaya買取価格:1850円

マインクラフト WiiUエディション

機種:WiiU
定価:3600円

ゲオ買取価格:2200円
ブックオフ買取価格:2000円
tsutaya買取価格:2250円

星のカービィ ロボボプラネット

機種:3DS
定価:4700円

ゲオ買取価格:3100円
ブックオフ買取価格:2500円
tsutaya買取価格:2850円

「ゲオ・ブックオフ・tsutaya」高価買取のポイントと注意点

ゲームソフトによっては、定価の半値以上の買取価格がつくのが「ゲオ・ブックオフ・tsutaya」の買取ですが、高価買取にはいくつかのポイントを知っておく必要があります。

ここではゲームを高く買取してもらうためのポイントと、注意点を紹介しますので、買取依頼前にチェックしておきましょう。

近所にある買取店を利用しよう

ゲームの買取価格には各店舗で多少の違いがあることは上記の比較で分かってもらえたかと思います。

ただしゲオのほうがブックオフと比べて200円高いけど、近所にはブックオフしかないので、電車を使って隣町のゲオまで売りに行くべきかというと、そうならないですよね。1円でも高く売るために交通費を使ったらそれは損をすることになります。

買取価格に極端な差がなく、また売るゲームも少ないのであれば、近場の大手買取店を利用しましょう。どうしても高値で買取してもらいたいときは、宅配買取を利用しましょう。

ゲームを終えたらすぐに売る

一度クリアしたゲームでも何度も遊ぶのであれば、クリアしてからも保管しておけばいいのですが、魅力的なゲームは次々に現れますので、1度クリアしたらもうプレイしないという人は、クリア後にすぐに売るようにしましょう。

大手買取店は新作の発売日から2週間〜1ヶ月まではかなりの高値で買取してくれます。特に人気ゲームほど高値をつけてくれますので、買取を先送りせずにすぐに売るようにしましょう。

キャンペーンを利用する

大手買取店は定期的に買取強化キャンペーンを行います。買取価格が10〜30%近くまでアップすることもありますので、高値での買取を期待する場合は、このキャンペーンを利用しない手はありません。買取希望時は各店でキャンペーンをしていないか、必ずチェックをしてください。

基本はクリアしてすぐに売ることですが、売りそびれたゲームなどはキャンペーン中に、まとめて買取してもらうようにしましょう。

買取には年齢制限があります

ゲームの買取には各買取店ともに年齢制限があります。各買取店の年齢制限は下記のようになります。

ゲオ買取価格:18歳未満および高校生は買取不可
ブックオフ:18歳未満買取不可
tsutaya:18歳未満および高校生は買取不可

ブックオフのみ高校生でも18歳なら買取可となっていますが、買取店によって対応が違う可能性があります。基本的には年齢制限として18歳以上で高校生でないことが買取条件だと覚えておきましょう。

まとめ

ゲームを高価買取してもらうとき、相場以上の買取価格になりやすいのが「ゲオ・ブックオフ・tsutaya」の3社です。ゲームによって買取価格に差がありますが、基本的にはこの3社で買取してもらえば間違いありません。

ただし、規則などにも厳しいため18歳未満からは買取してもらえませんので、その場合は保護者と一緒に来店するか、保護者に依頼して買取してもらいましょう。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP