ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【PSVR】VR学級裁判で「論破!」 『サイバーダンガンロンパVR 学級裁判(デモ)』

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今回は、10月13日に公開予定のPlayStation VR(PSVR)ローンチタイトルである、「ハイスピード推理アクション」ゲームシリーズのVR版『サイバーダンガンロンパVR 学級裁判(デモ)』を紹介します。

シリーズおなじみの「学級裁判」をPSVRで

『ダンガンロンパ』シリーズは、株式会社スパイク・チュンソフトが開発・発売した「ハイスピード推理アクション」ゲーム。同シリーズはシリーズ2作と派生シリーズ1作が発売されており、最新作「NewダンガンロンパV3 ぼくらのコロシアイ新学期」の制作も決定しています。

『サイバーダンガンロンパVR 学級裁判(デモ)』は、その中の1作目のシーン、大神さくら殺害の犯人を暴く学級裁判をVRで再現したものとなっています。

飛び交う証言の中から怪しいセリフを見抜き、DUALSHOCK4のライトバーで照準を合わせて”言弾(コトダマ)”で撃ち抜いていきます。正しいセリフにコトダマを打ち込めば「論破」となります。

裁判自体はシンプルな内容ですが、躍動感あふれるキャラクター描写が目を引きます。証言席を乗り越えて大暴れする朝比奈など、そのキャラクターらしい動きが満載されており、もともと個性の強いキャラクターたちがより濃いキャラとなり、生き生きとしています。

ただし、デモ版ではどれだけ「論破」しようとも、強制的に主人公、つまりプレイヤーが「オシオキ」(ゲーム内用語で「死刑執行」という意味)されてしまいます。VRで体験する「オシオキ」はスリル満点です。

『サイバーダンガンロンパVR 学級裁判(デモ)』はドタバタとコミカルなキャラクターたちの様子を楽しめるため、シリーズを知らない人でもそのドタバタ具合にクスリとしてしまうVRコンテンツとなっています。2016年9月時点ではデモ版のみ発表されています。

・ソフト情報
タイトル:サイバーダンガンロンパVR 学級裁判(デモ)
ジャンル:ハイスピード推理アクション
発売元:株式会社スパイク・チュンソフト
発売日:2016年10月13日公開予定
対応プラットフォーム:PlayStation4(PS VR 専用)
価格:プレイ人数:1人
CERO:審査予定

『ダンガンロンパ』公式サイト
www.danganronpa.com/

(参考)
PlayStation®VRでゲームの世界に飛び込もう!
www.jp.playstation.com/blog/detail/1951/20151124-psvr.html

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Mogura VRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP