ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

古くて新しい!? 注目のヘルシーオイルghee(ギー)とは

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
古くて新しい!? 注目のヘルシーオイルghee(ギー)とは

ヘルシーオイルも次々と流行が変わりますが、ココナッツオイルの次に流行るといわれているのがghee(ギー)です。すでにスーパーモデルやセレブたちには人気で、モデルでタレントのローラさんが作るお料理のレシピに使われていることで日本でも話題になりました。ギーとはどんなオイルなのか、その効果とともに紹介します。

古代から医療でも使われていた!?

ギーは発酵無塩バターを煮詰めて、水分やタンパク質などを取り除いた純粋な乳脂肪です。インドを中心とした南アジアで古来から使用されており、伝統医学でもあるアーユルヴェータでは薬として使われていました。食用はもちろん、マッサージオイルとして塗ったり、ヒンドゥー教の礼拝の際に神像を清めるなど、宗教的な儀式にも使われる大切なオイルです。動物性の油の中で最も体に良いオイルといわれています。

ghee(ギー)のミラクルな健康効果

摂り過ぎると体に良くないといわれる動物性油脂ですが、ギーの栄養価は高く体に良い成分をたくさん含んでいます。

○ビタミンAとビタミンEを豊富に含み抗酸化作用、つまりアンチエイジング効果があります。
○共役リノール酸は脂肪を分解し燃焼してくれる働きがあります。
○中鎖脂肪酸はエネルギーの元となりますが、炭水化物のように脂肪にならないばかりか、脂肪の燃焼や分解をサポートしてくれます。
○短鎖脂肪酸は腸内環境を整え、免疫機能を高めます。

日本でも買えるの? どう使えばいい?

ギーは輸入食品のお店や通販でも購入することができます。でも発酵無塩バターがあれば自宅でも作ることが可能ですよ。お鍋に入れた発酵無塩バターを弱火でじっくり溶かし、オイルとその他の成分(水分やタンパク質)が分離して沸騰し黄金色になったらクッキングペーパーなどで濾します。甘く香ばしい風味なので、炒め物やトーストにも合いますし、オリーブオイルのようにサラダなどにかけてもおいしくいただけます。ミルクに入れて寝る前に飲めば安眠効果があるそうです。マッサージオイルとして使うもよし、目の周りに塗ると目の疲れを癒してくれますよ。

植物性油脂ではないのに体に良い油があるのは知りませんでした。バターよりも純粋な油と考えれば摂り入れやすいのではないでしょうか。

writer:しゃけごはん

カラダにキク「サプリ」の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。