ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、古いGalaxy Note 7のバッテリー充電量を60%に制限するアップデートの実施を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung のオーストラリア法人が現地向け Galaxy Note 7 に対して、以前噂されていたバッテリー充電量を 60% に制限するアップデートの配信を公式に発表しました。これは、Galaxy Note 7 のバッテリー不良に起因する発火問題に対する安全対策の一環で、改修品の受け渡し日以降でも問題を抱える Galaxy Note 7 を使っている場合に配信されます。アップデートは自動的にダウンロード・インストールされる仕組みなので、ほぼ強制的に充電量が制限されることになります。なお、現地では 9 月 21 日より改修品との交換が始まります。Source : Samsung AU

■関連記事
ASUS、ZenFone 3 Maxの5.5インチモデル「ZC553KL」を発表、日本モデルもあり
Xiaomi Mi 5s、Antutuアプリで16万点超え
Android Tips : Google Alloでシークレットモードを利用する方法

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP