ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【千葉エリア】おすすめの古本買取店ベスト5はこれだ!

  • ガジェット通信を≫

ディズニーランド、成田空港、成田山、ゆるキャラ「チーバくん」、養老渓谷など、テーマパークから交通機関に至るまで様々なものがある千葉県。

今回は、そんな千葉にあるリサイクルショップの中でも積極的に古本を買取しているショップにフォーカス。不要な本があれば、ぜひ参考にして買取に出してみてください。

千葉のおすすめ買取店5選


photo_by_Kevin Dooley
では早速、千葉のおすすめのリサイクルショップをご紹介します。

ブックオフ

出典:ブックオフ
言わずもがな、全国に展開する総合リサイクルショップ。千葉県には46店舗を展開しており、どのお店でも古書だけでなくDVDやCD、ゲームソフトの買取もおこなっています。

買取方法は店頭、出張、宅配の3種類。出張買取は最低50点から、宅配買取は最低20点から査定をすることができます。「小さなショップだと安心して買取に出せない……」そのような心配をお持ちの人にはおすすめです。

あやみ堂

出典:あやみ堂
香取市野田にある古書専門の買取店。一般書籍から漫画、写真集、雑誌といったものまで幅広く買取しています。DVDやCD、ゲームソフトといったメディアも買取可能。全国古書籍商組合連合会に所属しており、書籍に関する膨大な情報をもっているので、適正な価格で買取しています。

買取方法は店頭、出張、宅配の3種類。出張買取は出張費、査定費が無料、宅配買取も配送料が無料で利用できます。また宅配買取は、発送する梱包材がなければ無料でダンボールをもらうことができます。

草古堂

出典:草古堂
千葉市花見川区にある古本屋。東京の江戸川区にも支店があり、Yahoo! やAmazonにも出品して多角的に販売をしています。ホームページには、強化買取している著者の本やタイトルが記載されているので、該当商品は他店より高く買取しているのも特徴です。

買取方法は店頭と出張の2種類。出張買取は出張費も査定費も無料でおこない、数千冊でも積極的に買取しています。またCDやDVD、ゲームソフトなどもまとめて買取しています。経験豊富なスタッフによる安心した査定が売りです。

千葉鑑定団

出典:千葉鑑定団
県内に8店舗を展開する総合リサイクルショップ。店内にはミニ四駆巨大サーキットやバンド練習が可能なスタジオのレンタルも設置されており、中古商品だけでなくそこですぐにプレイできるのが特徴です。

買取方法は店頭、出張、宅配の3種類。宅配買取は、無料で梱包キットを送ってもらうことができ、送料も無料となっています。買取ブログには、前日に買取した商品の買取価格が掲載されているので、事前に相場が知りたい人は一度見ていただきたいです。

山本書店

出典:山本書店
市川市八幡にある古本屋。昭和56年に創業し、30年以上も同じ場所で営業しています。取り扱いジャンルは幅広いですが、中でも中国、音楽、建築、郷土史誌、歴史民俗といったジャンルは積極的に買取をしています。

買取方法は店頭、出張、宅配の3種類。出張買取と宅配買取は電話にて受け付けており、50冊以上で買取をすることができます。ホームページの問い合わせフォームから気軽に質問をすることができるので、値段や取り扱いに関して聞きたい人はぜひ利用してみてください。

古本買取店を選ぶポイント


古本を買取に出す時にどのお店に出せば良いか、気になる人が多いと思います。そこで、お店選びのポイントをご紹介します。

出店場所

お店がどこに構えているのかは、選ぶのに大切な要素のひとつです。おすすめは都心部。都心の方が競合店が多く集まっており、価格比較がしやすいことから値段交渉をしやすくなります。価格比較サイトも駆使して、積極的に交渉をしてみましょう。

買取ジャンルを絞っている

あるジャンルに絞って買取をしているショップは、膨大な情報量を持っている上に中古市場の価格も把握しやすいことから、適正な値段をつけてくれることが多いです。ホームページを見て、情報を収集してみましょう。

販路が広い

現在では店頭販売だけでなく、ネットを使った通販販売をしているショップが増えています。販路が多いほど在庫回転率が上がることから、資金を多く確保しやすく、高価買取をしてくれる可能性が上がります。ホームページにバナーが貼られていることが多いので、チェックしてみましょう。

高価買取のコツと注意点


古本を買取に出す際に、ちょっとしたことをするだけで高く買取してもらえる可能性が上がります。反対に注意すべき点もあるので、いくつかご紹介します。

まとめて買取に出す

漫画やコミックといったシリーズ化されているものは、単品で出すのではなくシリーズまとめて出すと高価買取してもらえる可能性が上がります。数十巻も出ているロングセラーものは、一度にまとめて買って一気に読む人が多い傾向にあるためです。

またお店によっては、まとめ売りキャンペーンを実施しているところもあり、多く売れば売るほどボーナスで金額が上乗せされます。キャンペーンの時期に合わせてまとめて買取に出すことを意識してみましょう。

買取の時期

ロングセラー本や人気本は、ものによっては「○周年」と謳った記念イベントやキャンペーンを開くことがあります。そのタイミングに合わせて買取に出すと、ニーズが高まっていることも相まって高価買取をしてくれる可能性があるのです。

すべての本で実施させることではないため、運に任せることもありますが、誰もが知っているシリーズ本はその傾向にあります。もしそのようなイベントをやっている情報を聞きつけたら、タイミングを見計らって買取に出すようにしましょう。

状態には要注意

中身に書き込みがされていたり、水分を含んで波打っていたり、黄ばみがあったりすると、減額もしくは買取不可になる可能性があります。保管するときには今後のことを鑑みて丁寧に保管し、買取に出す際には一度商品を確認してから持っているようにしましょう。

まとめ

千葉には多くのリサイクルショップが存在し、古書専門のお店から総合リサイクルショップまで幅広く存在します。今回ご紹介したのは、店舗を持ち安心して買取に出せるところをご紹介しました。

引越しや荷物の整理などに、もし不要になった本をお持ちの千葉県民の人がいれば、上記でご紹介したショップや高価買取方法を参考にして買取に出してみてはいかがですか。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP