ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ドレイク、血が垂れた顔の写る新作ショートフィルム画像公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ドレイクのニュー・ショートフィルム『Please Forgive Me』が9月30日にプレミア公開されるのに先立ち、Apple Musicが同作品の新しいイメージ画像を公開した。

 同ストリーミング・サービスの公式ツイッター・アカウントに投稿されたその映画ポスターには、血が顔に流れ落ち、ケンカで負けたようなドレイクの姿が写し出されている。

 今回公開されたポスターには、同映画がドレイクの最新アルバム『ヴューズ』にインスパイアされたものであることやお馴染みのプロデューサー、Noah 40 Shebibがスコアを担当していることが記されている。また、監督はアンソニー・マンドラーが務めているようだ。

◎Apple Musicツイッター
https://twitter.com/AppleMusic/status/778368168121212932

関連記事リンク(外部サイト)

ドレイクのツアーバス強盗容疑者が逮捕&起訴、ホームレスの男だった
ドレイク、モデルのタイラ・バンクスを恋人役にした新MV公開
VMAsでリアーナにキスを拒否られたドレイク、舞台裏での失態も明らかに

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP