ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

試してみて!「お家ビール」が劇的においしくなる4つのコツ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
試してみて!「お家ビール」が劇的においしくなる4つのコツ

お店で飲むのも良いけれど、ときには家でゆっくりしたい。そんなときに役立つ「お家ビール」がおいしくなるポイントとは?ぜひ知っておきたい4つのコツを、リース恵実さんの著書『ビール語辞典』(誠文堂新光社)から一部紹介したいと思います。

01.冷やしすぎはNG適温でいただくべし

試してみて!「お家ビール」が劇的においしくなる4つのコツ

ビールのスタイルによって適温はそれぞれなので一概には言えませんが、多くのビールは6〜8℃で飲むのが良いとされています。冷やし過ぎると風味やアロマが感じ取りにくくなってしまうので注意!

02.
瓶ビールの「酵母」に気をつける

試してみて!「お家ビール」が劇的においしくなる4つのコツ

酵母の入った無濾過の瓶ビールは、優しく転がして酵母を均一に混ぜて飲む場合や、逆に沈殿している澱を飲まずに残して注ぐ場合など、種類や好みによってベストな飲み方が変わります。購入時にお店の人に聞いてみましょう!

03.キレイなグラスに注いで飲む

試してみて!「お家ビール」が劇的においしくなる4つのコツ ビールは基本的に、容器からグラスに注いだほうがおいしく飲めます。色や泡を横から眺めることができ、グラスに移すことで香りや風味も感じ取りやすくなり、美しい泡を作ることができるんです。試してみて!「お家ビール」が劇的においしくなる4つのコツ また、注ぐグラスに油汚れや飲み物の汚れが付いていると、きめ細かい泡を作りにくくなり、風味を損ねてしまいます。ビアグラスは布で拭かずに乾燥させておきましょう。試してみて!「お家ビール」が劇的においしくなる4つのコツ そしてビールは、スタイルによってそれぞれ適切なグラスの形状も変わります。とくに海外のクラフトビールを飲む場合は、グラスのタイプも考慮して選びましょう。代表的なグラスの形状は、以下の通り。試してみて!「お家ビール」が劇的においしくなる4つのコツ 【マグ/シュタイン】丈夫で大きいマグは豪快な乾杯にぴったりで、喉越しを楽しむラガー向き。試してみて!「お家ビール」が劇的においしくなる4つのコツ 【ピルスナーグラス】泡が上がっていく様子を眺めるのにも良い、背の高いグラス。ピルスナーなどのラガーウィットビアに。試してみて!「お家ビール」が劇的においしくなる4つのコツ 【パイントグラス】英国のパブで良く使われるグラスで、泡持ちが良く、様々なビールにマッチします。試してみて!「お家ビール」が劇的においしくなる4つのコツ

【チューリップ】泡とビールが同時に飲めるように作られたグラス。IPAやスコッチエールなど、泡も楽しむビール向き。

04.丁寧な「三度注ぎ」で
細やかな泡をつくる

試してみて!「お家ビール」が劇的においしくなる4つのコツ

ビールをおいしく注ぐ秘密が、この三度注ぎ。ドイツやチェコ伝来の注ぎ方で、これをすると、きめ細やかで持ちの良い泡をつくることができます。

①ビールを高い位置から、はじめはゆっくり、それから勢いよく注いで泡をたてる。

②大きな泡が落ち着いてビール液と泡が1:1になるまで待ち、グラスの縁からゆっくり注ぎます。泡がグラスより1cm上に盛り上がるまで注ぎます。

③最後に、泡がグラスから1.5〜2cmほど盛り上がるまで静かにビールを足したら完成!

試してみて!「お家ビール」が劇的においしくなる4つのコツ『ビール語辞典:ビールにまつわる言葉をイラストと豆知識でごくっと読み解く』著:リース恵実、監修:瀬尾裕樹子(誠文堂新光社)

最近は種類や味が豊富になり、珍しいものも手に入りやすくなりましたが、その文化や歴史に触れると、とっても奥深いビールの世界。そんなビールにまつわるあらゆる言葉を、豊富なイラストとともにまとめてくれています。いまさら聞けないことから、ビールあるあるまで、今夜のつまみにしたい一冊!

関連記事リンク(外部サイト)

「缶ビール」が劇的に美味しくなる5つの裏ワザ
「とりあえずビール」って言うけど、実は色々あるんです。今さら聞けない3つのコト
家で飲むビールが、「劇的に美味しくなる」グラスを知っていますか?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。