ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

”酸欠少女”さユり、12月発売の新曲はRADWIMPS・野田洋次郎が楽曲提供&プロデュース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

”酸欠少女”さユりが、RADWIMPS・野田洋次郎プロデュースの新曲を4thシングルとして、12月7日に発売することが決定した。

さユりのデビューシングル「ミカヅキ」を聴いた野田洋次郎氏が、その繊細な揺らぎを湛えた美しく無垢な歌声に惚れ込み、さユりに野田洋次郎独自の言葉世界に溢れる楽曲を提供、そしてプロデュースを手掛けることになった。

この曲には、“孤独を優しく抱きしめる”さユりの歌声が「必要」とされ、その楽曲は、野田洋次郎独自の言葉世界と、さユりの歌声がひとつになった、さユりとしても新しい世界に踏み込む“それでも”の先の新しい“共鳴”ソングとなっている。

なお、詳細は近日発表が予定されている。

関連リンク

さユり 公式サイトhttp://sayuri-web.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP