体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの15周年ハロウィーンは、パーク史上最高に「やり過ぎ」!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの15周年ハロウィーンは、パーク史上最高に「やり過ぎ」! ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

開業15周年を迎えますます盛り上がりを見せるユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、11月6日まで「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」を開催中!昼は仮装で大熱狂、夜はホラーで大絶叫!興奮と恐怖の連続が待っています!

ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン

開催中~11月6日(日)

パーク史上最多&最恐!『ハロウィーン・ホラー・ナイト』

今年は新登場&新演出が続々!パーク史上最多・最恐10のバリエーションと圧倒的なスケールで、かつてない恐怖体験が襲いかかります。ここでは、その一部をご紹介します。

ストリート・ゾンビ

ストリート・ゾンビ【新演出】

ゾンビ・モブ

パークのあらゆる場所で、口や体から大量の血や体液を撒き散らしながら迫ってくるゾンビに襲われ、普段ありえないほどの大絶叫でスッキリ!今年、ゲストはリアルなゾンビ地獄の恐怖から逃げ回るだけでなく、自分の力で脱出しなければならない切迫感ある状況に追い込まれていきます。

祟TATARI ~生き人形の呪い~

Jホラー・エリア【新登場】

祟TATARI ~生き人形の呪い~【新登場】

パーク史上初、純国産ホラーの恐怖を徹底的にこだわったエリア。鳥居をくぐれば、その先には朽ち果てた廃村が…。村の奥には、”いわくつき”を含めて多くの人形が供養のために奉納されている和歌山県の「淡嶋神社」より預った人形が出迎えるウオークスルー・メイズ『祟TATARI~生き人形の呪い~』が登場。与えられたミッションを遂行するべく、神社内に足を踏み入れると、一緒に遊ぼうと人形が忍び出てきたり、奇怪な現象が次々降りかかり、押し寄せてくる戦慄の恐怖体験から逃れられない!

トラウマ2 ~最恐実験病棟~

トラウマ2 ~最恐実験病棟~

昨年リタイア続出の強要型メイズが、今年は完全新作として装い新たに登場。閉塞空間内で、ゲストは手足の自由を奪われた完全拘束の状態で、超絶恐怖体験を味わいます。自分自身が人体実験の対象となり、次から次へと襲いくる脳裏に刻みこまれるほどの恐怖は、自身の死を覚悟するほど逃げ場のない極限状態に。R15指定のため、参加には別途チケット購入および誓約書の提出が必須。トラウマになってもOKな人のみ、恐怖の限界を超える体験にチャレンジすることができる…。

エクソシスト ~悪魔祓いの館~

エクソシスト ~悪魔祓いの館~【新登場】

不気味な舘の中で、幼い少女に憑依した邪悪な悪魔と、悪魔祓いを行うことになった人間との壮絶な戦いに巻き込まれていきます。邪悪な悪魔の声、異常な方向に回転する首、階段を異様な姿で降りてくるさまなど、一度見たら二度と忘れることの出来ない世界中の人々を震撼させたあの恐怖シーンの数々を忠実に再現!

昼は仮装で大熱狂!やり過ぎ連続で“超熱狂”!

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。