ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

鳥取で女子会にぴったりな温泉を探してみた!温泉旅行でガールズトークに華が咲く16選!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「砂丘以外なにもない」などとよくネタにされがちな鳥取県。そんな誤解を粉々に打ち砕く、素敵温泉の数々をご紹介!

日本海を一望できる温泉から、街の中心街に沸く温泉まで、女子の「行って嬉しい!」温泉をここに厳選!

女子だけで気兼ねなく楽しめる、鳥取の温泉女子会の旅。あなたならどこに行く?

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

皆生温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_31202cd2110078007/photo/

日本海を臨む松林の中に近代的なホテルや数寄屋造りの旅館が立ち並び,彼方に島根半島,東に大山が雄姿を見せるリゾート地。目の前の白い砂浜は夏は海水浴場としてにぎわうほか,日本初のトライアスロン大会である「全日本トライアスロン皆生大会」も行われる。付近には,無料で利用できる足湯のほか、日帰り入浴施設,温水プール,テニスコート,ゲートボール場等もある。

\口コミ ピックアップ/

真冬に行きましたが、荒々しい日本海を眺めながら温かい温泉に入って温まることができました。きれいなホテルも多く、ゆったりとまさに至福のひと時を過ごすことができます。 皆生温泉

住所/鳥取県米子市皆生温泉

TEL/0859-34-2888

「皆生温泉」の詳細はこちら

三朝温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_31364cd2110078424/photo/

三朝川のほとりに旅館が軒を並べ、世界有数のラジウム温泉として知られる山陰の名湯。古くから湯治場として栄えていたため、観光宿の他、湯治・保養向きの宿もある。温泉は放射能泉、源泉は100カ所近くもあり、湯量も豊富。古くからあらゆる病気に効果の高い温泉として知られる。澄んだ湯で臭いはなく神経痛・リューマチをはじめ、関節炎・胃腸病などに効果があるとされている。

\口コミ ピックアップ/

ラジウム温泉の素晴らしい泉質をゆっくりと堪能しました。無料で一般に開放されている露天風呂「河原の湯」もおすすめ、ぜひ楽しんでいただきたい。 三朝温泉

住所/鳥取県東伯郡三朝町三朝 他

TEL/0858-43-0431

「三朝温泉」の詳細はこちら

はわい温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_31361cd2110076951/photo/

東郷湖の西岸に位置し、湖中から湧き出る温泉として全国的にも珍しい温泉地です。突き出た砂洲に建ち並ぶ旅館街は、まるで湖上に浮かぶ温泉郷。風光明媚な湖畔の風景に溶け込むようなたたずまいは、人々を魅了します。美しい自然に囲まれ、豊富な湯量と上質なお湯に恵まれたはわい温泉。

東郷湖畔の四季折々の情緒に浸りながら、福の神の名で親しまれる趣の異なる足湯を楽しむことができます。(福禄寿の湯・恵比寿の湯・寿老人の湯・弁財天の湯)足湯:10:00~21:00。

\口コミ ピックアップ/

はわい温泉は、湖から湧き出す温泉地です。お湯はもちろんのことですが、特に夕日を眺めながらの温泉は最高です。 はわい温泉

住所/鳥取県東伯郡湯梨浜町はわい温泉

TEL/0858-35-4052

「はわい温泉」の詳細はこちら

吉岡温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_31201cd2110078061/photo/

\口コミ ピックアップ/

吉岡温泉は長い歴史もあり情緒あふれる温泉街です。温泉街は落ち着いた雰囲気で、当日歩いているのは自分たちだけかと思われるぐらいで少し寂しい感じでした。この度、田中屋という宿に宿泊しました。温泉のお風呂は大きくはないが味のある作りで豊富な源泉がかけ流し、食事は、質量共にありえないほどのレベルと、言うことなしでとても良かったです。 吉岡温泉

住所/鳥取県鳥取市吉岡温泉町

TEL/0857-57-0800

「吉岡温泉」の詳細はこちら

関金温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_31365cd2110076952/photo/

山陰の伯耆富士ともいわれる大山の東山麓にある,ひっそりとたたずむ温泉。1200年以上の歴史を誇る古湯は「白金の湯」と呼ばれ、あくまでも清く澄む。「ラジウムエマナチオン」含有量は世界でも代表的なラジウム温泉。神経痛,リューマチに特効があるとされている。

\口コミ ピックアップ/

鳥取県中部といえば、三朝温泉や羽合温泉など、他に全国的な知名度の温泉が幾つかあるので、この関金温泉はちょっと目立たない印象ですが、日本有数のラジウム含量を誇る名湯です。訪問したのは、 湯命館と 湯楽里です。湯命館は大人800円と少し高価でしたが、色々なお風呂を楽しむことが出来とても良かったです。

また、 湯楽里は内湯のみでこじんまりとしていましたが、大人400円と安価に日帰り入浴(宿泊施設のため平日昼間のみ開放)を楽しむことができました。 関金温泉

住所/鳥取県倉吉市関金町関金宿

TEL/0858-45-3737

「関金温泉」の詳細はこちら

鳥取温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_31201cd2110076947/photo/

鳥取駅の北東一帯の繁華街に広がり、全国でも珍しい県庁所在地に湧く温泉である。市内の3つの町に旅館やホテルが点在しており、温泉街にはなっていないが老舗の旅館もあり、島崎藤村の「山陰土産」にも登場した小銭屋は繁華街の中にありながら風情のある落ち着きを見せている。鳥取城跡や鳥取砂丘への基地としても利用されている。

\口コミ ピックアップ/

鳥取駅の近くには温泉が涌いていて、昔ながらの銭湯もいろいろあって嬉しい事に手軽に温泉にはいれます。鳥取市内に一泊した翌朝、近くの日の丸温泉に朝風呂にはいりに行きました。素朴な小さな温泉でしたが、気持ちよい朝の温泉タイムを楽しめました。 鳥取温泉

住所/鳥取県鳥取市東品治町

TEL/0857-22-7425

「鳥取温泉」の詳細はこちら

三朝温泉 三徳川周辺

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_themeF80010000000/photo/

三朝温泉街の三徳川では、カジカガエルの美しい鳴き声とともに水面を舞うホタルがいたるところで見られる。毎年温泉街では6月上旬~中旬頃、奥山では6月下旬までが見頃だ。

\口コミ ピックアップ/

三徳川周辺に温泉旅館が立ち並び、とてものどかな雰囲気になっています。

川のほとりに野外の温泉もあり、天候と時間帯などによっては本当に入浴ができるようです。

川の近くを散策できますしとても風情がありました。 三朝温泉 三徳川周辺

住所/鳥取県東伯郡三朝町三朝

TEL/0858-43-0431

「三朝温泉 三徳川周辺」の詳細はこちら

浜村温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_31341cd2110077617/photo/

民謡「貝がら節」で有名な温泉。古くからある勝見温泉と明治時代に開湯された浜村温泉とを合わせて浜村温泉と呼ばれている。夏は海水浴・地引網でにぎわっている。

\口コミ ピックアップ/

浜村温泉は、500年の歴史を誇る温泉地で白鷺が傷を癒したという伝説がもとで「鷺の湯」とも呼ばれています。硫酸塩泉の泉質はリウマチや神経痛・皮膚病や婦人病に効くとされています。今回、浜村温泉館「気多の湯」へ日帰り入浴してきました。1階と2階に浴場があるようでしたが、せっかくなので2階の展望風呂に入りました。

長い階段登らなければならなく、少し大変でしが、露天風呂は眺めがよく最高でした。また湯加減が絶妙で長湯ができ、温泉を満喫することができました。 浜村温泉

住所/鳥取県鳥取市気高町

TEL/0857-82-0829

「浜村温泉」の詳細はこちら

岩井温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_themeF80026200000/photo/

1300年の歴史を誇る古湯、岩井温泉。付近には美しい自然に囲まれた田園風景が広がっており、シーズンになるとホタルの幻想的な舞が観賞できる。闇夜に飛び交う美しい光の軌跡は、天然のイルミネーションのようだ。

\口コミ ピックアップ/

田園風景に囲まれた自然溢れる温泉です。都会生活の疲れを癒す温泉にはもってこいかも。1000年以上の歴史を持つ温泉らしいです。泉質も肌に優しくいい感じでした。 岩井温泉

住所/鳥取県岩美郡岩美町岩井

TEL/0857-72-1525

「岩井温泉」の詳細はこちら

東郷温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_31363cd2110076954/photo/

朝もやの中のしじみ漁、湖水に戯れる水鳥の群れ、夕日に映える四ツ手網など、東郷湖の風情が特有の温泉情緒を醸し出しています。また、湯梨浜町でとれる二十世紀梨は、古く明治時代から生産が始まった鳥取県を代表する果物です。気候や風土に恵まれ、味は日本一と賞賛されています。足湯:毘沙門天の湯・布袋の湯(24時間)

\口コミ ピックアップ/

はわい温泉のお隣、東郷湖という大きな湖に面した温泉街です。温泉街の少しさびれた看板が味が有っていいなと思いました。周辺には温泉宿や湖を眺める公園があって、のんびりできましたし、少し歩くとコンビニもあり、便利なのも助かりました。 東郷温泉

住所/鳥取県東伯郡湯梨浜町松崎

TEL/0858-35-4052

「東郷温泉」の詳細はこちら

大山 火の神岳温泉 豪円湯院

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_31386cd2112085968/photo/

地下1000mよりくみ上げた源泉は、-320mVの酸化還元水。その数値は日本最大級といわれ、疲労回復や治療にも注目が集まるという泉質が魅力的。かがり火を灯し、洞窟の雰囲気を醸す内湯「神の湯」と、四季の庭や大山の風景を楽しめる露天風呂。2つの湯で大山での旅の疲れをゆったりと癒してみてはいかが?

\口コミ ピックアップ/

大山の麓にある日帰り温泉施設で温泉の他、お食事処、お土産屋さんが併設されています。かがり火が灯された不思議な空間である内湯、そして開放感のある露天風呂。内湯は薄暗い中に火が揺らめいているので子供たちは怖がっていました。皆、露天風呂に行くので、逆に内湯は静かで思わず一人瞑想に入ってしまいそうな不思議な空間でした。

泉質は柔らかく登山で疲れた体を休めるには最高です。館内に温泉水を飲めるコーナーが設置されていますが、甘くまろやかな味で体に沁み入るようでした。 大山 火の神岳温泉 豪円湯院

住所/鳥取県西伯郡大山町大山25

TEL/0859-48-6801

「大山 火の神岳温泉 豪円湯院」の詳細はこちら

皆生温泉 汐の湯

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000178129/photo/

皆生温泉汐の湯。女湯・男湯ともに日本海を一望する展望露天風呂が楽しめる!波の音に耳を傾けくつろぐ癒しのひととき。

大浴場内には癒しの設備も充実!

【女湯】マイクロミストサウナ…岩塩が鎮座するサウナルームで、マイクロミストを全身に浴びるサウナ。マイクロミストは、粒径が1000分の1ミリメートル以下という超微細水粒子。浴びることで、美容にもうれしい!ドライサウナに比べ、低温、高湿度。/美泡の湯(ナノバブルバス)…ナノサイズの小さな泡が出るお風呂です。泡のサイズが毛穴の大きさよりも小さいため、毛穴の汚れをかき出してくれ、美肌に良いと言われている。

【男湯】高温サウナ…壁に備長炭が埋め込まれた高温サウナは体をリラックスさせるマイナスイオンを発生させるほか遠赤外線効果で血行を促進。テレビを見ながらリラックスできる。

\口コミ ピックアップ/

ココの温泉は夜と朝では露天風呂からの景色が違い。夜は遠くに見える灯台や船の灯りを見ながら波の音を聞きながら入る露天風呂は最高です。朝は目の前に弓ヶ浜を見ながら入る露天風呂も最高。 皆生温泉 汐の湯

住所/鳥取県米子市皆生温泉4-21-1

「皆生温泉 汐の湯」の詳細はこちら

淀江ゆめ温泉(日帰り温泉)

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_31202cd2112063142/photo/

\口コミ ピックアップ/

米子市淀江にある温泉施設です。施設は綺麗で、アクセスも山陰道淀江ICからずぐなので便利です。食堂や休憩室も併設しているので、一通りのんびりできます。比較的人気のある施設です。 淀江ゆめ温泉(日帰り温泉)

住所/鳥取県米子市淀江町福岡1547

TEL/0859-56-6801

「淀江ゆめ温泉(日帰り温泉)」の詳細はこちら

大山火の神岳温泉足湯

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_31386cd2112072539/photo/

平成23年9月28日、大山寺参道沿いに、天然温泉「大山火の神岳温泉足湯」が開設されました!!登山や旅の疲れを大山を眺めながら癒してください。

\口コミ ピックアップ/

天然温泉「大山火の神岳温泉足湯」は大山から降りてきて、お店が並ぶ中心街で大勢の人が行き交う大山寺参道沿いにあります。疲れがいやされるでしょう。 大山火の神岳温泉足湯

住所/鳥取県西伯郡大山町大山

TEL/0859-52-2502

「大山火の神岳温泉足湯」の詳細はこちら

福部村砂丘温泉ふれあい会館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000170828/photo/

県の代表的観光地でもある鳥取砂丘の海岸線にある温泉施設。砂丘でのゆったりとした時間を過ごした後、雄大な日本海を眺めながらつかる温泉は格別。隣接して健康トレーニング室や幼児用プールを備えた「福部ほっとスイミングプール」やお年寄りに人気のゲートボールなどが楽しめる「ワイワイ広場」がある。

延々とつづく鳥取砂丘と日本海の眺めを温泉から

\口コミ ピックアップ/

砂丘のこの温泉には、チケット綴を風呂の日の26日に購入して、ときどき行っています。おすすめは、浴場の窓から見える日本海の景色です。天気のいい日は、海の色も綺麗で最高です。夏はエメラルドグリーンの海をみているだけで気分は最高です。夕方の夕焼けや夜の漁火も雰囲気あります。ぜひ、車で砂丘観光の最後に温泉に浸かって疲れを取り、心を癒してくださいね。 福部村砂丘温泉ふれあい会館

住所/鳥取県岩美郡福部村海士1013-1

「福部村砂丘温泉ふれあい会館」の詳細はこちら

鹿野温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_31342cd2110120151/photo/

鷲峰山の北麓、田園地帯に湯煙を上げるのどかな温泉。昭和30年の開湯と新しく、温泉は町で管理されている。共同浴場もあり、地元の人にも親しまれている。近くには鹿野城跡などがある。昭和41年、国民保養温泉地に指定されている。

\口コミ ピックアップ/

2011年1月に行った鹿野温泉で国民宿舎 山紫苑に宿泊したのですが大変良かったです。当日は、雪がかなり積もっていました。雪景色もなかなかのものでした。温泉施設は庭園露天風呂、内湯、4階展望浴場などがあります。すべて24時間入浴可でした。国民保養温泉地にも指定されており、泉質もすばらしく、肌にまとわりつくヌメリ感があり美人の湯です。

宿泊すると庭園露天風呂:堀の湯、大石の湯は男女入替制なので展望浴場と合わせ3つの温泉が楽しめますので1泊してゆっくり過ごされるのが温泉好きの方にはお勧めです。 鹿野温泉

住所/鳥取県鳥取市鹿野町今市

TEL/0857-38-0030

「鹿野温泉」の詳細はこちら

※この記事は2016年9月時点での情報です

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP