ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今年も発売!フランスの「イケメン消防士カレンダー」を要チェック

DATE:
  • ガジェット通信を≫

海外では定番の「イケメン消防士カレンダー」ですが、中でも好評なのがフランス編。モノクロで魅せる鍛え抜かれた肉体には、強さと美しさが同居。かと思うと、時おりこぼれる爽やかな笑顔に、多くの人たちがノックアウト寸前だとか?

まるでモデルのような
現役消防士たち

このたび、その最新作となる2017年版が登場。昨年は発売してからすぐ売り切れとなっただけに、どうしても欲しい人は早めの購入が吉。

それにしても、彼らがモデルではなく現役消防士であることに驚きを隠せません。

カレンダーの収益は、“国境なき消防団”として人道援助を目的に結成されたNGO「Pompiers Sans Frontières」の活動資金にあてられるそう。価格は19.95ユーロ(約2,200円)で購入はこちらから。日本版も見てみたくなりますね。The calendar is edited by Éditions Flammarion and the pictures are taken by Fred GoudonLicensed material used with permission by Pompiers Sans Frontières

関連記事リンク(外部サイト)

フランス人「イケメン消防士」たちのチャリティカレンダーが話題に
「本物の火災現場」消防士にカメラを付けたら、想像を超えてた・・・(動画あり)
【Twitterで話題】とある消防士の「同窓会の断り方」が秀逸すぎる・・・

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。