ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

節約中もがっつり食べたい。そんなときは「豚バラのロールステーキ」を!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

がっつりお肉を食べたいけど、なかなかステーキ肉は手が出ない……。とくに給料日前となるとつい我慢してしまいますよね。でも、値段が手頃な「豚バラ肉」をうまく使えば、そんな望みを叶えられるかもしれません。

「豚バラ肉」を重ねて
巻き巻き

塩、片栗粉を振った豚バラの薄切り肉を、30枚ほど重ねて巻いて、ロール状に成型します。表面に片栗粉をまぶしたら、オリーブオイルをひいたフライパンで焼きます。きつね色になったらひっくり返し、弱火でさらに15分。中まで火が通れば完成。

ロールステーキには和風のステーキソースがおすすめです。水を大さじ2、しょうゆ大さじ1、はちみつ大さじ1/2、おろしにんにく小さじ1/4を混ぜて煮詰め、仕上げにこしょうを適量ふるだけでOK!

ジューシーな豚バラ肉の、旨味を含んだ肉汁がぎゅっと詰まった逸品です。ナイフを入れたときの滴りが食欲をそそります。アクセントに黒こしょうをふると、さらにおいしくなりますよ。

かなりボリューミーなので、食べ応えも抜群。ステーキソースを変えれば、洋食やイタリアンとしてもメイン料理にできます。

関連記事リンク(外部サイト)

簡単なのに主役! 豚こま肉で作る「焼豚」
楽しみながらやる。丁寧な暮らしを実現する節約法
料理するとき、食べるとき。「肉や魚」と仲良く付き合っていくには?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP