ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ワクワクしても準備はしっかり!旅行3日前から前日にすべきこと

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Photo credit:新田浩之

Photo credit:新田浩之

こんにちは、Compathy Magazineライターの新田浩之です。

ベタなテーマかもしれませんが、旅行3日前からは何をすればいいのでしょうか? 様々な国へ何度も旅行へ行っている私の経験から少し考えてみましょう。

3日前にあなたがすべきこと

3日前というのは案外、時間があります。だからこそ旅行3日前になったら、そろそろ準備を始めましょう。と言っても、いきなり準備するのはあまりにも効率が悪すぎます。まずは小学校の遠足のような持ち物リストを作りましょう。海外旅行ビギナーの方はビギナー向けの旅行ハウツー本を参考にリストを作りましょう。ワードかエクセルを使うと、キレイにできるのでおすすめです。

リストのコツはなるべくシンプルにすること。複雑にして見にくいリストになったら、本末転倒ですからね。

リストと照らし合わせて家にない物があれば、さっそく買いに行きましょう。リストを作ってみると足りないものに気がつくはずです。現地で購入する方法もありますが、短期旅行の場合は現地で探す時間がもったいないので、しっかり準備しておきましょう。なお、この時点ではカバンに詰めなくても大丈夫だと思います。
Photo credit:Bev Sykes via Flickr CC

Photo credit:Bev Sykes via Flickr CC

2日前にあなたがすべきこと

2日前になると「もうすぐ旅行だ!」という実感が沸いてくるはずです。2日前にすべきことは必要書類のプリント。Eチケットや最初に泊まる宿の予約確認表をプリントしておきましょう。

大切な資料なので、この時点でカバンに入れておくのがおすすめ。その他、まだ海外旅行保険に入っていない方は、2日前にホームページから保険を購入するようにしましょう。空港でも購入できますが、当日は何が起こるかわかりません。なるべくリスクを減らしておくことが賢明です。

長旅の場合はそろそろパッキングしてもいいでしょう。短期旅行(1週間くらい)の場合はパッキングは前日でもOKです。
Photo credit:新田浩之「「寒い!」、ロシア、北極圏ムールマンスクへの挑戦」

Photo credit:新田浩之「「寒い!」、ロシア、北極圏ムールマンスクへの挑戦

前日にあなたがすべきこと

パッキングは当たり前ですが、意外と見落としがちなのが空港までの行き方です。前日に空港までの行き方をチェックしておきましょう。国際線だと発車する2時間前に行けば大丈夫ですね(閑散期は90分前でも大丈夫ですが)。夜便の場合だと、当日にパッキングしても何とかなりますが、午前中に自宅を出る場合は必ず前日にパッキングを済ましておきましょう。心臓にかなり悪いです。

後は旅行期間中に連絡が取れない(もしくは遅れる)ことをFacebookなどで伝えること。忘れ物がないように再度チェックすることを忘れずに!

最後に

やっぱり前日はワクワクドキドキしますよね。この感覚がたまらないのですが。いい旅にするためにも、当日までにリスクを減らすようにしましょう。しかしなかには当日に準備をして、そのまま長旅に行く人もいます。私は小心者なので、実はそのような旅人を尊敬しています。

ライター: Nitta Hiroshi
Photo by:新田浩之「「寒い!」、ロシア、北極圏ムールマンスクへの挑戦

*新田浩之「「寒い!」、ロシア、北極圏ムールマンスクへの挑戦

*Eika Akasaki「ロシアのウラジオストクで北朝鮮。二泊三日。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。